エサが無いと走れない!

2008年11月末からアメリカ生活はじめました。

ううーん、おごる、おごられるって言うのは結構ひとそれぞれの
感覚が有るみたいね。折半が基本だとは思うけどね。
旦那さんの友達が、BMWの330CIだかZ3のオープンカーを購入。
その理由が、「結婚したら奥さんが400万くらい貯金あったから、
買っちゃったよ。」・・・あり得ない。
奥さんが乗るなら話は別だが。
結婚したら嫁のもの(金)は俺のもの、なんてのは私的に無しだ。
あんまりにもショックだったので未だに覚えている。
あたしゃ、出すのが嫌なんじゃ無いけど、あてにされるのはまっぴらゴメンだ。
コメントにも頂いたけど、出すのは気持ちよく出したい。
「あたしは出すよ。でもあてにしないで。」
結婚してから時々口にする。
出して、と言われて出すのは嫌。出そう、と言う気持ちで出したい。
だからね、旦那さんが私をあてにするような言葉を
言わないようにけん制してるの。
旦那さんに対して小さいやつだな、とか思いたく無いじゃん(笑)
あたしの父親が昔言ってたことも思い出す。
父親は指揮者をしていた。指揮者はだいたい孤独だ。
オーケストラにしても合唱にしても、そこに有る団体にポン、と単身で入る。
上手くやろうとして差し入れなんかをする人もいるらしい。
合唱団の団員が聞こえよがしに
「前の指揮者は差し入れしたけどねー!」と言ったらしい。
こういうのを「たかり根性」と、父は言った。
みじめな根性だ。哀れだ。
それを本人は分かっていないのが余計に哀れである。
父は親友を合唱団から速攻辞めさせたと言う。
友人があんな根性の人間に成り下がって欲しく無かったそうだ。
聞いた当時は「変な人がいるもんだ」位にしか思わなかったけど、
今は何だか理解ができる。
ちなみに、うちのお財布事情。
別々の財布、というコメントが有りましたが、
うちではお互いの財布の他に「家計」の財布が有ります。
出かけたりする時もこの中でまかないます。
この財布を管理するのがあたしの仕事さめがね
明日からまた雨が降るみたい。
今日でしばらくバイクはお預けになるのかな。
スキーと一緒で、何年やってるかって言うよりも、
シーズン中、何回滑ったかで上達の度合いが 違う気がします。
小学5年から始めたけど、大してスキーは上手く無いのよね。
バイク、このところ乗る日が多かったからちょっと慣れた気がする。
そういや、あたしの「バレエ」もねー、かれこれ10年位やってたけど
よく何ヵ月もお休みしたりして、ズっと初心者みたいな(笑)
ここはひとつ、入会したジムのスタジオでやってる
「バレエ入門コース」あたりから仕切り直そうかと思ってンのよ。
とりあえず明日は岩盤浴。楽な方に走るな困った

先日、会社のカワイコちゃんとの会話。
「ごちそうしてもらうつもりなんて無くても
始めから割り勘、しかも端数まで、なんてせこい。」
これ、彼女が好きでも無い男性にしつこく誘われて、
お断りするつもりで応じたデートでの事らしい。
始めからおつき合いなんてするつもり無いから
ごちそうなんてしてもらうつもりじゃ無かったけど、 
無理して作った時間をかえせ、と思ったらしい。
うーん、あたしもおごって頂くのは苦手。
過去に、とても上手に会計で財布を出した私を阻止した(笑)
男の子が居たけれど、あの位されないとまず無い。
だってね、どれだけの収入かなんてだいたい想像つくじゃないの。
そんなあたしも「あんたはせこいからヤダ。」って
暴言吐いた相手が居ます。
デートの割り勘が当たり前だったのに、言われた相手は
そりゃーショックを受けたんだろうな。
いつもはナニから(笑)何まで割り勘でしたから。
キッカケはね、ボーナス。
たかるつもりでいたんじゃ無いんだがね。
私はそういう会社勤めじゃ無いからボーナスなし。
けど、相手は会社員、ボーナスが出たんだーって、
会話になって、「いーなー!!」って羨ましがる私。
しかし、その日のデートも全て割り勘でした。
デートをエスコートして、全て出して欲しかったんじゃない。
だけど、あの時せめて「ボーナス出たから映画代は僕が出してあげる」
なーんて、ちょっと期待したあたしが居た。
時々、自動販売機のジュースをかってくれる彼でした。
「ジュースおごってもらってるじゃん!」って、言われるかな?
世間では「デートは男持ち!」って言う考えの人達も男女問わずいる。
そういう世界(縁遠い)が存在する中、ちょっと悲しくなった。
割り勘が嫌なんじゃ無かったんだ、ただ、
有る時はちょっと財布を開いて欲しかったな。
せこいと言われた彼、あたしの横でグーグー寝てますわ。
・・・言えば分かる奴だったから・・・鐘
まあ、この歳になって、もし私が独身だったなら
どこかに入るお金くらい出してくれる奴じゃ無いと
厳しいかもねー。(どこか、入らない人もいるか。)

下の子供が水疱瘡の疑いをかけられ、保育園から呼び出された昨日。
今日の様子でボツボツが増えたら感染決定だったんだけど
結局症状は現れず。お陰で一日中、家から出られない・・・。
で、引っ越しの後、なかなか片付かなかった部屋の整理をしようとするけど
子供が居たら何にも進まず。
専業主婦って、ホント、尊敬致します。
子供好きじゃ無いのもあるけど、自分の子供とべったりなんて
とてもじゃ無いけど精神が持ちませんわ。
可愛いのと、ズっと一緒なのは別。
やつらの声のボリュームったら凄いし、家事もはかどらない。
遊んでくれとせがまれるけど、家事は山積み。
今の仕事を辞める事になっても、また他の仕事を探すだろうね。
「蟻とキリギリス」を、ふざけて
「働かないでも蟻さんが助けてくれるって言う話でしょ。
あたしも働かないでも遊んで暮らせる?」
って、旦那さんに言ったら
「キリギリスになっても良いよ」だって。
男気を見せたのだろうが、可愛く無いあたしは
「キリギリスになるには子供の世話も家事も多すぎる」
って、返してしまった。ホントにかわいくね女だ。
でも実際、旦那の稼いだ金でバイク買ったり洋服買ったり、
遊びにいったり出来るほどの精神は持ち合わせて無い。
好き勝手にしてるのも自分の財布があるからだもん。
(微々たるもんでもね)
仕事が好きな訳じゃ無い。けど、今の生活があたしには向いてる。
ホントは、自分の生き甲斐になる仕事を見つけたいんだけどね。

本日、東京は午後に雨の天気予報。
時間帯を見れば・・・あかん、自分の移動時間にぶつかってる。
バイクに乗りはじめてから天気予報をずいぶん気にするようになった。
今日はあきらめて車で出勤だな。
それにしても良い天気。もったいなーい・・・
で、久しぶりにロードスターをオープンにして走ったぜぃ。
バイクとまではいかないけど、なかなか開放的になる。
20才からズっと乗ってるオンボロちゃんだけど、
オープンにして走るのってあんまり無い。
若い頃は良くやってたけどさー、女の子二人で乗っていたら
雨が降ってきて、路肩に停めて幌をかけようとしたら
座ったままじゃ力不足で閉められなくて(笑)
「あたし達かっちょ悪りぃぃぃ!!」って恥ずかしがったのは
花も恥じらうピチピチだった私キラキラ
ちょっと巻き込み風が好きじゃ無いんだよな・・・
まあ、当時聞いてたエアロのアルバム聞きながら
思い出に浸ってました。
いけねぇ、歌の練習もしておかないと、
ヒゲゾとの音合わせ、無駄にしてしまうっ!
・・・愛想つかされないようにせねばね落ち込み

昨日は、うっぷん晴らして終わったけど、
実は5/29、結婚記念日なんだよね困った
これと言ってイベントなんて無いけど、
やっぱり気を引き締めて心もリセットしなくちゃって思うべな。
なんだかんだ言いましても、フォローしてもらってンだしね。
朝からカッカとしていたら「ママはおこりん坊ハートですね」
って、怒りの張本人が言ってました。
心を落ち着けて考えたら可愛いコメントなんだけど
「じゃかぁしいわ、クソがきゃぁー!!」てな勢いですわ。
反省しきり。この血の気の多い性格何とかしたいぜ。
気分を変えまして、バイク。
あれ、運転中に耳が痒くなってパニックしたよ。
ヘルメットの外からはもちろん、耳の下から指を入れたくても
入らない。でも耳が痒い!
悶絶している自分がおかしくなって反笑いになってた。
もしその様子を見ていた人がいたらちょっとしたイタイ人だ。
テンパってる自分は第三者的な目で見られると意外と笑えるもんだね。
占いでは一瞬テンション上げられたけど、
いやはや、生活の中で徐々にそんなん薄れますな。
あたし、ちょっと余裕無さ過ぎー。
人間関係とか今の所停滞してるから、この辺が流れ出すと
気分も変わるんだけどね。
流れの留まったところに執着しないで周りに注目してみよっと。
最後に家族へ、これからもよろしくーダッシュ

ジム行ってきたぞー。
マシーントレーニングにゃ興味が無かったけど、
機械の使い方はやっぱり教えてもらわないと分からんもんだね。
そして・・・岩盤浴いいぜーっっっ!!炎
本来はスタジオで組まれているダンスメニューの数々に誘われて
そのジムのチェックをしていたんだけど、
最後に背中を押したのは「岩盤浴」が設備されていたところ。
スタジオのメニューは時間が決まってるけど、
日曜なら岩盤浴の予約も要らないっちゅーからソッコー試す。
なんかすんごい汗が沢山でてきた。
部屋から出たら寒いくらいに。
汗をかくって言うのが気持ち良いけど、更に肌がピカピカしていた。
ちょっと続けてみたいと思いますハート
夕方近くからは庭の雑草むしったり(とにかくほったらかしていた)
ガレージに荷物移したりと所帯じみた仕事に精を出してました。
まあ、一時日常を忘れたからガンバれる。
しかし・・・留守にしていると必ず家の中がぐちゃぐちゃドクロ
毎回こうなので、ちょっと切れ気味。
子供の面倒を見るってのは、そこら辺もフォローしてくれて
なんぼじゃねーのかな・・・。
だってさ、家に戻ってすぐに片づけから始めるなんて萎える。
外出している私への当てつけかと思う。
ていうか、こんなんで「子供の面倒を見ています」とか
勘違いされたくねぇ。毎日帰ってきた時、
部屋ん中がどんだけ片付いてるのか思い出せっつーのよ。
グチャグチャにしたままにしてやろうかって思ったりするけど、
まじで時間なくて洗い物がそのままの時とかに、
全然そのまま放置されてるのを朝発見するから期待出来ないな。
最近そういうの凄く多いんだよね。
前より家事を手伝わなくなってる。ていうか、やってくれてた事とか
知らんぷりが多くなってきてる。これが続くとキレるんだよなー。
雑用の量をなめんなっツーの。
こっちがズっと家の中で動き回っててもなんとも思わないかね。
平気で「おやすみー」とか。あり得ねーから怒
・・・ますます、旦那にURL教えられなくなってるな(笑)
(教えてくれってせがまれるんだけどね・・・)

本日は事務所のスタジオで口笛のミニコンサートがある為、
珍しく休日の出勤でした。
コンサートの休憩にお茶をサービスする為、人手が必要なのです。
お知り合いに声がけをしてお客さんを呼ぶのですが、
一人、いつも同じ場所で口笛を吹いていると言うおぢさんに声をかけたとの事で、
全くの外部の方が来てました。
雨も降る中客足も遅いので10分開演を遅らしたところ、
聞こえよがしに「全く、ずいぶん待たせるねー・・・」
変な人呼んじゃったねー、と、困惑。
とはいえ、口笛をピアノを弾きながら吹くと言うアーティストに
プロのライブを感じたのか、帰り際「面白かった」と。
うーん、人様にお金を頂いているって事はそれが一つの形になって
出来上がっていないと納得してもらえ無いんだよねぇ。
それが疲れたのか分かりませんが、夕御飯を食べ過ぎたのか、
帰宅途中に気持ち悪くなってしまいまして・・・。
げろった。(すみません困った)
10日前にも急に気持ち悪くなったのよね。
たいして食べて無かったから吐くにも吐けなかったんだけどさ。
占いのおぢさん、今年は健康運ばっちりみたいに言ってたけど、
やっぱ鵜呑みはいけないかねぇ・・・。
まだ気持ち悪いから早く寝よ。
明日は午前中にジムの初回マシン講習会。
ブヨった体型とオサラバできるんだか・・・。
ていうか、トレーニングウェア着た時点でやばそうだもん。
今日はバイクに乗ってる人たちと話に花が咲きました。
趣味が増えると話題も増えますな。

今日から何の心構えも無く始まりました、私のブログ。
日々の出来事などを徒然なるままに書き留めていくだけ・・・(笑)
このところ面白く無い事ばかり続いていた私。
うさん臭い占い師が家を訪れたのをキッカケに
(連れていた弟子がキモ過ぎたのでその占い師は断る)
駅近くにあるビルの中で占いをしてみました。
これがねー、5250円も取られたけど、良かったのよ。
まず、私のすべき事、それは「遊び」「楽しみ」「癒される」こと。
なんて好都合な事を言ってくれるの、おじさんっ!!!
ここに来る前にうっかりスポーツクラブに入会してきたばっかりよ!
鬱々とした時には必ず新しい事を始める性分なんですもの。
去年の今頃はバイクの免許を取得したっけ・・・。
ちなみに去年、あたしったら「大殺界」だったんだって。
去年占ってそんな事言われた日にゃ深海に潜る勢いで落ちたわね。
で、今年のあたし!「あんたは心配無い!」と、太鼓判押されたわー。
おーほほほほほー! 実は家に来たうさん臭い占い師も
私の顔を見て「おでこに光が出てる」「手相にも良い次期と出ている」
って、いきなり突っ込んできたけど、
私自身、色々と低空飛行していたから信じきれなかったんだよねー。
「今年は良いって言うけど、つまらない事だらけだよ!」
って占ってもらったおぢさんに愚痴ったら、
「何しろ去年が最悪だったから、すぐには好転して無いかもね。」だって。
これからの幸運に期待するぜー。
それから私、歌をうたってるんだけど、外の世界に向かって表現する形で
運勢のバランスを保っているらしい。
そう言えば、踊っていた時期もあるし、表現する事に執着していた気もする。
とにかくおぢさんは私に都合の良い事ばかりを並べてくれた。
これからの私の生活、娯楽主義を曲げずに肯定して生きていくわ(笑)
・・・母親はこんな私を「やりたい放題」と、嘆くのであった。

このページのトップヘ