エサが無いと走れない!

2008年11月末からアメリカ生活はじめました。

2007年06月

今朝のアタシは子供らを送り出しながら、
どうにも落ち着かない状態。
15年振り位であろう、自ら行きたいライブのチケットを
予約しようとしていたのだっっ炎
最近じゃパソコンからチケット予約が出来るのか。
そんなことすら知らない。
チケットって並んで取ったこと無いし、
・・・いや、そんな事も過去の出来事となるのか。
ひとまずどうやればパソコンで予約にこぎつけるのか、
数日前にシュミレーション。
あぶねぇ汗やはり登録が必要だったか。

家事をしていた手も10時10分前には一度休めて、
パソコンの前に座る。
予約画面を開いて時間が来るのを待つ。

・・・あれはてな予約のボタンが出てこないはてなはてな

ずっと開いていたからなのかな、と、一度前の画面に戻して・・・

いやぁぁぁぁん困った

アクセス混雑して予約画面に戻れないぃぃぃぃドクロ

何度も何度もチャレンジするけど無理。
そうよね、焦っても仕方が無い。
ライブハウスのチケットは数も少ないし、
ダメもとで予約しようとしてるんですもの。

でも・・・

やっぱり欲しいっっ炎

気を取り直して洗濯物を干す。
今年の梅雨は空梅雨かもなー・・・
洗濯物干せるから助かるけど・・・

気を紛らわせつつ、10分後に再度チャレンジびっくり
パソコン画面は・・・やったびっくり予約画面だぁハート

そんな訳で何とかチケットを取る事が出来ました。
携帯の画面だとかチップだとかイマイチ意味が解らんので
そのまま郵送手続きに入る。
・・・でもかなり手数料掛かる。
近所に取りに行けば全然安かったかも・・・
いやいや、ここは絶対安全に対応したかったのじゃダッシュ

約15年ぶりに自力で取ったチケット。

GENKI SEASON 2007
  久し振りの夏休みだよ全員集合びっくり

平日ですけどぉぉぉぉ・・・子供どうすんだよっっ汗

「元基は細い女が好みだよ」

そう聞かされて大変ショックでございましたが、
もともと彼とは結ばれる事の無い運命。
彼の名前を子供に付けること位しか出来ませんもの悲しい
彼がアタシを見て「デブだから相手にしない」とすらならない。
それ以前の問題ですからね~。
そんなトコで女心を思い出すな、アタシ。
女心を抱いたところで何も起きひんのじゃっっ怒

さて、8月も終わりのライブ、
いちファンとして陶酔してまいりたいと思います。

だけど・・・子供どうしよっっっはてなはてなはてな

先週末、母が伊東で事故を起こしてビートル廃車困った
あちらでの生活もだいぶ慣れた頃、
海沿いのカーブ続きの山坂、晴れた日同様に
雨の中を飛ばしていたらしい。
ちょっとスピードが出すぎたかとブレーキを踏んだところ
あっという間にハンドルが効かなくなり電柱にぶつかったと。
翌日にはダイビングの講習を受けていたそうなので
大して心配もしなかったけれど、廃車とはね・・・汗

今日は小平に居るとの事で事務所に訪ねてきた母。
エアバックでついた擦り傷が顔にいくつか。
腕にも大きなあざ・・・やっぱり事故って怖いね。
ちょっと痛々しかったです。

アタシの車にエアバックが付いていない事を心配したり、
ドイツ車だったから助かったとも。
うむ、確かにドアひとつとっても重い車だったぞ、ビートル。
おじいちゃんのお墓参りに行くと言うので
(母はかなりのファザコンです笑顔
外回りだてら久し振りのお墓参りに付き合うことに。
親戚のお墓もついでに回る。
おじいちゃんが守ってくれたんじゃないかって言ってたけど・・・
それならばとおじいちゃんにアタシからもお礼を申し上げる。

銀行には母も用事があったので一緒に行ったけど、
ATMからの送金、てこずってました笑い
慣れてるからやってあげたけどね、頑張れ、母よ。

またビートルに乗りたいってさ。
モデルチェンジしない車を乗りつぶすまで・・・らしい。
アタシのロードスターもかなり外見やられてるけど、
「直した方が良いんじゃないのはてなだって。
走れば良いよってな扱いですけどもね。
エアバックも付いてないし、傷も放置してるけど、
あと何年乗れるかな、オンボロードスターちゃん。
まだまだ調子はいいのよ~音符

旦那さんが全くあたしの髪形の変化に
気が付かなかったことに対して・・・

ちょっと毛先をそろえたり、色を入れたり、
そんな生易しい変化で気が付けとは申しません。
しかしね・・・
img20070629.jpg

あ、いや、あくまで髪の長さを伝えたいだけなのですが汗
ホントに長かったのよ、ロングヘアーだったわけよ。
それが・・・
img20070629_1.jpg

ここまで切ってるのに解らなかった旦那さんって・・・

凄いぜ。ある意味スゴ過ぎるっっ困った
あまりの肩透かしにでんぐり返ししそうだったよー笑い

おのれは自分の髭を生やしても、それを剃ってみても
全く気が付かないアタシに対してブーたれとりましたけど、
そんなレベルじゃねーぞぉードクロ
頭にきたと言うよりビックリでしたけどもね、
ちょっと怒ってる芝居でもしてみようか。
buchikire.jpg

アタシの三白眼、かなり怖いんだぜOK

子供を風呂に入れようと大騒ぎしていたら、
旦那さんが帰ってきた。
夕飯は見りゃ解るだろっっ汗
てな状態でほとんど目も合わさずとりあえず子供らを風呂へ。
風呂から出た後も子供の寝る準備に大忙し。
とはいえ旦那さんの目の前で散々うろついていた。
子供が寝て、ひと段落して・・・
「どうはてな髪形似合ってるはてな
「あれはてな切ったのはてなはてなはてな

・・・まじかよ困った
ここまでバッサリやってんのに気が付かないって・・・


お前も世に言う

「妻に興味を持たない旦那」

に成り下がったかドクロ

旦那さんの愛情に危機的状況を見た。
コレってかなりエマージェンシーだすなー・・・汗

img20070628.jpg

どれ位ぶりだろう、美容院に行くなんて(笑)
いつの間にやら背中の辺りまで伸びていた髪の毛。
毎日のドライヤーもうんざりしていた。
しかも枝毛は出てくるし、バイクに乗ったら絡まるし困った
長い事ショートボブにしようと考えていたのだけど、
なかなかキッカケが掴めず・・・しかし、ナイスタイミングびっくり
最近地元で美容院をしている人が足跡を残したどー(笑)
場所も近いし、お店も素敵なのであっという間に訪れるアタシ。
なんだ、すぐ動けるじゃ~ん笑い
髪の毛のクセなど見てもらいつつ、
ばっさりいって貰いましたっっOK
yokogao.jpg

ほら、こんなにスッキリしちゃったも~ん音符
これならもう絡まりようが無いし、
日々のドライヤーからも開放されまするハート

店長さんはとても気さくな方で、ハーレーライダーキラキラ
でかい。でかいぞ、ハーレーも店長もっっびっくり
お店が空いている日だからいいよ~てなもんで
随分長居をいたしまして、コーヒーご馳走になりつつ
ウエストバックを購入。
img20070628_2.jpg

美容院だけどセレクトショップの様に
アクセサリーとか小物が色々置いてあるのです。
さっさとお店に顔を出した目的の1つでもあります(笑)

マイエストレアちゃんのフロントフェンダーに
エンブレムなどくっつけると可愛いよー音符
って言って頂きましたので(店長が探してくれるとハート
楽しみに待っていたりしてラブ

それがくっつくまでは長い間ほったらかしてたツールバック、
ここにくっつけておきましょ。
img20070628_1.jpg

何だ、簡単にくっつくじゃん。早く着けときゃ良かった落ち込み

最近、センスの良い方たちと知り合う機会が有ります。
自分で何でもやっちゃうから器用でも有るんですねー。
ああ、羨ましい。でもちょっと刺激を受けて、
アタシも何かいじりたくなって来ちゃったなー。
簡単なところで、自室のカーテンまとめるタッセルとか。
こんな事言いながらいつまでも実行されないんだろうけどサ落ち込み

女性専用フィットネス、「カーブス」に行き始めてそろそろ2ヶ月。
先日のサイズチェックではほとんど変化なし。
下着や計り方での誤差と見た困った
自分で気づく変化と言えばマシンのお陰で
手にマメが出来た事くらいドクロ
食生活全く変えていないし、仕方が無いよねー。
とはいえ、唯一数値が変わったのは身体年齢。
-2才で現在30歳・・・これまたビミョーな・・・悲しい
てかね、予測どおり筋肉量だけ増やしちゃってますがな汗

今日は久し振りの晴れ間と言う事でバイクで出勤。
「カーブス」にもバイクで行ったのでバイクの話題を振られました。
いつも元気で顔オチや動きで
無理やりインストラクターのお嬢さん方を
笑わせようとするオバちゃんがおります。
ま、インストラクターとしては正直「苦笑」てトコかなはてな
で、そのおばちゃん
「バイクの免許欲しくて教習所に行ったら
50歳以上で断られたわ」

なんですとはてな免許に年齢制限があったんですかはてなはてな
よく解らないけど、幾らダブっても1万円で済むっていう
セイフティーセットみたいのは35歳から2万円だった。
他の教習所なら受け入れるかもしれないし、
取るなら早い方がいいとは思う。
一緒に興味津々で話に乗って来たのは
一見真面目で大人しそうなメガネのご夫人。
背が高くてスラリとした方ですが、
年は多分50歳手前位ではと・・・多分ね。
「50ccでもカッコイイバイク有るわよね」
結構有ると思います。
お二人ともバイクライフが始まる日も近いかなウインク
フィットネスで健康的な生活を目指している方々ですから、
何事にも積極的なのではと思います。
元気なオバちゃん達を見ていると、ウキウキします音符

元気なオバちゃん・・・


あたしか?困った

夕べは確かに夜なべしていた。
保育園の夏祭りの準備の為、
昼間作業を分担したノルマ分に取り掛かっていたのだ。
毎回参加人数が減る一方の父母会。
会長が欠席するし、振った仕事も進めない。
だけど、立候補して役員になったらしい困った何故はてなはてなはてな
仕事を持っている訳だから、なかなか集まれないのも解るけど、
やっぱり基本は出席でしょう・・・早く仕事進めたいし。
コレは単に責任感の問題ではないかなぁ・・・。

それはさておき、寝ていた。ほぼ一日中であるドクロ
今日は珍しく何の予定も入っていない日曜日。
雨模様雨で外に子供を連れて行くことも出来ない。
昼ごはんをわざわざウッドデッキに屋根出して庭で食う。
娘ちゃんの希望だし・・・おにぎり作りたがってたし・・・
せっかくだからとビールを一本空けたらもうダメ。
お腹一杯だし、寝不足だし、ビール飲んじゃったし、
後片付けもせずソファーでお昼寝ZZZ
子供らは近所のお友達の家に遊びに行ってたらしい。
最近近所の子と遊び始めた我が子達。
先日はお友達のお金でジュースを買って貰ったと
悪びれる風でもない娘ちゃん。
お金を返すのも変な話なので慌てておやつを渡したけど・・・汗

その後もあたしは起きる事無くベットに移動。
その間旦那さんは子供らを連れてお買い物へ。
帰宅後もあたしは寝続け、夕飯になって起きた。
昼間大量に作っていた料理がそのままテーブルに並べてあった。
ボーっとしながら夕飯を食うブタ
寝かしつけも旦那さん。そのまま沈没。仕方あるまい。
今日は一日子供らの世話をさせた気がする。
だってズーッと寝てたんだもの、アタシ。
せっかくの休日、もったいないなぁ・・・
子供の相手もしなければ、夫婦の会話もしなかった。
ダメ母っぷりを披露してしまった一日。
ちょっと反省落ち込み

昨日の帰り際、相当グロッキーな状態で
仕事を片付けたのには訳がございました。
先日授業参観が有ったばかりだと言うのに
金曜日と土曜日が学校公開日なんだと。
金曜日は平日なのに5時間目終了後にミニ運動会。
父兄参加型である困った
仕事の量的には不参加で行こうと腹をくくりましたが
なんと旦那さんが有給促進日。
もう旦那さんに任せたよっすいませんって思ってたら・・・
土曜日もアタシ、保育園の父母会でした。
両日とも行けないのはちょっと気が引ける・・・。
そんな気持ちからドタバタで金曜の休みにこぎつけましたクラッカー

学校の都合で有無を言わさず土曜日には登校。
月曜日振り替え休日ったって、
こっちに取っちゃ会社は有る怒
色々催しが有るのはいいけど、あんまり頻繁なのも考えもの。
因みに月曜日はお弁当持たせて学童保育ですが、
学童で遠足に行くらしい。こちらも盛りだくさん。
だけど親が参加しなくて済むからね~汗
個人面談知らん振りしてたら念を押されてしまった。
別に学童に不安なんて無いのに
やっぱりやらなきゃいけませんかね・・・
で、あんまり大した話してないのが実情ですよ落ち込み

子ども会の催しも結構有るんだな、この地域。
先週は高尾の森でしょ・・・定期的に資源ごみ集めもあるし、
もちろん自治会の掃除も有りまする~ダッシュ

ああ、結構大変。地域に密着した社会生活。
でもコレを楽しめないともったいないかもねはてなびっくり

で、金曜日の授業の様子。
音楽。鍵盤ハーモニカ。
・・・子供に鳴り物持たせたら相当ウルサイ。
先生も大変だとは思うけど、子供達の態度、滅茶苦茶ドクロ
他のお母さん曰く、算数の授業見てさえ、
「ありゃ学力も低下するわ」
音楽はもっともっとやばかったですぞ困った
旦那さんはひっぱたいてでも言う事きかせろよ、
とか言ってましたけど、叩いちゃまずいな。
でもね、先生もっとでかい声で脅すトコは脅してもいいかな、
とは思ったよ。緊張感持たせなくちゃ、もう少し。

子供達の昼休みの時間、夫婦で近くのホテルでランチ料理
前回の授業参観で誘われたレストラン。
気に入ったので今回旦那さんを誘ってみました。
お値段安くて料理が旨い。ついでにボリューム満点ウインク

色々忙しくたって、タダじゃ起きないわ。
お陰で夫婦でレストランで食事が出来たってもんよキラキラ
あ~美味しかったドキドキ大また行きたいな~音符

毎日があっという間に過ぎていきます困った
パソコンが事務所の机の上にやって来て、
仕事が増えちゃってるのも原因のひとつかはてな
とにかく毎日ハンで押したような日々でやんす。

そんな中、本日事務所に・・・

芸能人が来たどー音符

ソプラニスタの岡本知高君でございます。
男性でありながら女性のソプラノの音域を持つ歌手。
学生時代から父親は話題にしておりましたので
存在は知ってました。でも会うのは初めて笑顔

父親が彼の地元での先生と知り合いだったので
大学受験の時からあちらの先生に相談をされていて、
大学入学後も何かと校内で会えば
声を掛け合っていたらしい。

面白いヤツが居るんだよー音符

と、よく言ってました。
テレビに出てるもののけより全然上手いんだ、とか、
実力的にも認めておりました。
で、現在のご活躍となる訳ですね。

大きくて丸くて声が高くて可愛い方です笑顔

別に歌いに来た訳じゃないので
お声は拝聴できませんでしたけど、
別世界の人が事務所に来たので不思議な感覚。

毎日地味に働いてるけど、
今日はちょっとだけ新鮮な気持ちになりました。
とはいえ、仕事チョー忙しかった・・・ドクロ

すっかり忘れてましたけど、本日、婚約記念日です。
婚約してから約一年後に結婚した訳ですな。
(結婚記念日は5月29日)
旦那さんが親に挨拶に来たときに、
勝手に日取りを3月頃に考えていて、
報告聞きながら「ちょっと待ったぁ~怒
と、割って入ったのを思い出しまする。
「その頃はアタシが忙しいでしょっっびっくりと、
個人的なバンドのライブを盾に拒否したのでした。
プロポーズは去年既にアップしているので多くは語りませんが、
何だかムードの無いプロポーズ、親への挨拶と続きましたねぇ。

父なんて
「やっと貰ってくれるのぉ~汗
だもん落ち込み

もちろん結婚式もニコニコよぅ困った

昔から旦那さんとの会話は「漫才」と言われる。
別にオチも何にも無いし、そんなこと言われたら
真面目に漫才やってる人たちに失礼だとは思いますが、
Wボケとでも言いましょうか。
ネタ合わせも無いし、周りから二人で漫才やってびっくり
と言われてもとても困ります。

先日も何だか夫婦の会話が笑われてました。
旦那さんと考えましたが
旦那さん「そっちが一言多い」
アタシ「いや、そっちがふざけてる」
どっちのせいでしょうかね、全く・・・。

昼食中のセルフのレストランにて。
アタシ「達ちゃん、コーヒーが飲みたいなぁ」

旦那さん「おぅ、家でいれてやるよ」(←いぢわる)
アタシ「今飲みたいんだってば・・・」

旦那さんがコーヒーを買ってきてくれまして・・・
旦那さん「一応砂糖とミルク持って来たよ」
アタシ「あ、全然使わないけどありがとう」

文章にしてみれば他愛の無い夫婦の会話ですな。


子ども会の催しで「高尾の森わくわくビレッジ」へ。
まずは娘ちゃんと旦那さんが「竹とんぼ」作り。
そして息子ちゃんとアタシは「手染め」体験。

こんなんできましたけど。
dscf1325.jpg


Tシャツはいきなり古着風笑顔
広げるまでどんな模様になるのか解らない所が
なかなか楽しかったですウインク

竹とんぼも手染めもほとんど親がやったようなものだな汗
手染めはまたやってみたいなー音符

午後はビレッジ野外を探検&ゲーム。
高尾の森と言いつつ、
近所の公園の方がよっぽど森っぽいですけどもねはてなびっくり

おととしの父母会の会長と話をした。
役員の中でもいい加減なヤツはいるそうで、
その年の会計はお金を持ってくる役目にもかかわらず
当日バックレ・・・驚いたそうだ。
(昨日はウチの会長バックレたけど困った
もう一人の会計も平日の昼間銀行に行けないとかで、
仕方なく会長兼会計やったそうで。
毎年色々苦労は有りそうだなー・・・落ち込み

夜はアタシの両親から「ふぐ」のお誘い。
時期がずれてますけどぉ~ありがたく頂ま~すキラキラ
国立の「とらふぐや」では、
リーズナブルにふぐが頂けるとか。
もちろん自腹じゃ頂けませんが料理

子供の分までコースを変えてとってくれたから、
テーブルの上にはふぐのテッチリとふぐ鍋が・・・汗
次から次へと必死に食べ続け、
気が付けばお腹が張り裂けそうでやんした。
子供の食べない分やっつけてるからねぇ・・・ブタ

美味しかったけど、ふぐって見た目がグロよねドクロ
骨付きを必死で食べてたら顔だったらしく、
危うくふぐの口にちゅーしそうだったわ・・・ゲロ~ン汗

このところ保育園の父母会で催す「夏祭り」の準備で
集まっている。この日は買出し。
店に集合なので帰りの荷物も考えてロードスターで向かう。
朝の10時から午後の2時まで店であーでもないこーでもないと
粘りまくるものの何とか買出し終了。
(色んな人の意見が絡み合って、結局強いこだわりの人が意見を通す)
途中、用事があって抜ける人、数名。
山のような荷物を前に蓋を開けてみれば、
車で来たのはあたし一人・・・なんではてな困った
こりゃオープンカーで荷物満載かと腹をくくったが、
この荷物、どこに置くのよー汗

結局他の二名があわてて旦那様の車を呼んで
大きな車だったので分担して運んでくれた。
わざわざ車で行ったアタシの荷物はゼロ。
・・・これまた、なんでだはてな
・・・ま・・・いっか落ち込み

夏祭りでテンテコ舞いしてるというのに、
園長先生はまた暴走。9月の人形劇の業者は決まったのかと
迫ってくるのである困ったまだ資料に目も通してねぇしドクロ
変な人だな・・・父母会の仕事の流れ、全く無視悲しい

色々あって、なーんか疲れちゃったなー。

夕方から親友Mと飲む約束。
よっぽど疲れたのか、昼も食べずに昼寝しちゃいましたZZZ
Mとは時々飲むのだけれど、先日の職場での爆発も、
彼女いわく、「男性社員なんてそんなモンでしょ」
彼女の場合、掃除してたら埃っぽいと文句を言われたそうだ。
掃除して文句言われちゃたまんねーなドクロ
このところのアタシの鬱憤も聞いてもらいつつ、
女二人の夜はふけていくのであった流れ星
帰りのMからのメールメール
電車で隣にIKKO張りのオカマちゃんが座ったらしい。

「カマ仲間と思われたら
ど~しよ~悲しい


思わず吹いちゃったダッシュ
だって、Mとアタシはやじきた夫婦より前からの
元祖やじきたコンビ。
彼女は175センチの長身なんである。
彼女ほどの長身だと、オカマ疑惑まで掛かるのかびっくり笑い
いや、彼女の考えすぎか・・・はてなはてなはてな


金曜日。夕飯をあわてて作っていると娘ちゃんが
「お手伝いしたいーハート
とやって来た。いつもなら時間が無いのでお断りするが、
その日はハンバーグ。子供の分は先に焼き始めていたので
残りの分を丸めてもらうことに。
小さい手で丸め始めた娘ちゃん、
「ハートハートにして良いはてな
まあ、可愛い(笑顔)どうぞ、と任せると・・・

dscf1323.jpg


こんなん出来ましたけど・・・音符

父の日も近いし、パパに食べさせてあげようね。
その日の夜遅く、子供達が寝た後に帰宅した
旦那さんの夕飯は・・・

dscf1324.jpg


娘ちゃんの愛情、美味しかったかいはてな

母の日に保育園時代の担任の先生の似顔絵をくれた娘ちゃん、
父の日に描いてくれた似顔絵は
自分とママの絵でした。
でもパパも母の日の件があったので驚かず笑い

本日、プチ切れちゃいましたーん落ち込み
だってぇ・・・非常識だと思ったから。
あたしの働く小さな事務所は清掃業者さんが入ってる訳じゃない。
だから掃除とか草むしりが必要なんです。
今朝出勤すると女子「1時間ほどお時間有りますかはてな
聞けば建物の外回りの掃除をやらないかと。
やりましょう。いつも出勤時間の早い君にはお世話になってます。
誰ともなくごみ出しなんかも係りにされちゃってるのよね。
ここでは気が付いた人が自主的に掃除などをします。
(女性の好意にぶら下がっている状態ですな)

建物の掃き掃除後、ガスメーターまでの隙間に
びっしり生えた雑草もやっつけることに。
そこへやってきた男。
会社の大掃除でも自分の汚い机周りしかやらないヤツ。
「北側のスロープの手すりに毛虫が居たんだよ」
だからなんでしょうはてな
「気が付きませんでした」というと
「手すりに触るときは注意してね」と言って去っていった。

一緒に草むしりをするは、
ここの男性は全くこの手の仕事を手伝おうとしないと嘆く。
そんなモンじゃないの、前の職場でも居たよ。
そんな風になだめつつ作業を勧めていると、
弟が窓から覗いて一言。
「北側に毛虫が居るらしいんだけど、
まだ椿の木が残ってたんだっけはてな

しらねぇよ。便利屋に指示したのはお前だろ困った
「毛虫は触ると荒れるからって・・・」


「気が付いてんなら自分でやんな怒


どうやらさっきの男に言わされているらしいのは解るが。
こっちは雑草と戦って、感謝されこそすれ、
毛虫の駆除まで指示される覚えはない怒り
弟だから言い易いというのが有ったとは思う。
さっきまでは手伝わなくても仕方が無いよ、と、
ある種悟っていたのだが、流石にプチンと切れました。

窓から中に向かって大声で続ける。

怒自分でやってって言ってよねっびっくり

もちろんあの男に向かって言ってます。
アタシの声量マックスです。

丸々3時間かけてようやくゴミ袋に20はあろうかという雑草をやっつけた。
事務所に入ると男は散々おしゃべりしてたのに(聞こえてんだぞドクロ
わざとらしく仕事をしていた。
弟は気まずそうに「お疲れ様でした」とお礼を言った。(許す)
元男の女はお気楽にお弁当を開いていた。
(こいつもかなり頭が痛い落ち込み

ドロドロの腕など洗いつつ、は・・・
「クソヤローですねうんち

これこれ、言葉使いが悪いですよ汗

たとえ聞こえてない振りされても
あんだけでっかい声を出したアタシは
何だかそんなにムカついてなかった。
やっぱ溜め込んじゃダメだな、うん。(はてな

先日、買い物から帰ってくるとうちの敷地に見知らぬ男の子。
車を見るとぴょんと隣の敷地に移った。
隣の家に遊びに来た子なのか。
年齢から言うと手前のお宅の男の子の友達か。
小学生がウロウロしているからといって、
いちいち注意しなくてもいいかと放っておいた。
お友達が留守で待っているだけなのかと・・・。

買い物の荷下ろしをする為に
車のハッチバック全開で何度か往復。
旦那さんは鍵を荷台にポンと置いて作業をしていた。
男の子は相変わらずウロウロしていた。
何度目かに旦那さん、置いていた鍵が無い事に気づく。
男の子も居なくなっていた・・・。

買い物袋や服のポケット、カバンなどを一応探す。
だけど置いていたのはハッチバックの荷台なのだ落ち込み
男の子と一緒に消えた鍵。
男の子を捜しつつ、鍵が落ちてやしないかと探す。
結局鍵は見つからないまま。
昔、実家でも近所の男の子(ちょっと風変わり)が来た後、
玄関に置いていた自転車の鍵が無くなったっけ。

おじいちゃんの家の敷地で母親が
車の置き引きに遭った事もあったっけ。
おじいちゃんの家はよく中学生が通り抜けをしていた。
思い返せば色々有ったんだ。子供の悪戯。

どういう訳か何週間か前には知らない女の子が
普通にうちの庭に入ってきて、
娘の友達かと思って窓から見たら
こちらに気が付いて逃げていった。
まったく、何しに来たんだか・・・。
こんな事も有ったのでこれからはちゃんと注意しなくちゃ汗

そんな訳で用心の為に家の鍵を付け替える羽目になりました。
お値段21000円也。痛いわよびっくりこの出費悲しい
でもね、実は前の住人と入れ替わる時に
鍵を変えてなかったの。
前の人が誰に合鍵を渡したとも限らないし、
初めは気になっていたのにそのまま1年以上住んでた。
良いキッカケが出来たって事で。

とはいえ、前のマンションの時に
駐車場の鍵を無くしまくった旦那さん。
3回位無くしてました。
「鍵には気をつけようね怒
幾ら家の敷地内だからといって、
ポケットに入れて作業してたら無くならなかった訳です。
慣れてくると薄れる危機管理。
気持ちがギュッと締まったひとコマでした。

羽田健太郎、略してはねけん。
ご冥福をお祈りいたします。
「題名の無い音楽会」を欠かさず見ていた訳ではないが、
子供に見せてる番組の流れでそのまま見ていた事がある。
おぢさんの器用なところにプロの凄さを感じていた。
プレイが楽しそうだった。トークも楽しかった。
アタシは結構好きだったらしい。
亡くなったと聞いて動揺した。まだお若いのに。
「題名の無い音楽会」追悼番組だったので
今日ははねけんを見る為にチャンネルを合わせた。
テレビの中のはねけんはやはり楽しそうだった。
音楽をやるって、こういう事なんだよねぇ・・・。

その昔のコンパでの会話。

男「ピアニストって、好きなビールはハイネケンなんでしょ」
女「嫌いじゃないけど・・・なんではてな
男「ハイネケン・・・はいねけん・・・はねけん」

当時は座布団二枚くらいやりたかった拍手

音楽活動を続けるのって、結構大変汗
今年初めには髭ゾウとのアコースティックユニットも活動停止して
ただひたすらに一人でスタジオに入るのみだった。
その頃、同じボーカルのsherryが一緒に歌わないかと誘ってくれていた。
sherryがどんなことをしようとしているのか分からなかったけど、
とにかく何か活動をしたかったので「コーラスでもいいよOK
なんて、とりあえず話に入れてもらう事に。

それから半年(笑)・・・あの話は動き始めたびっくり
ギターのM兄と三人、夜中のファミレス。
あたしの用意していたものとsherryの持ち寄った楽曲は
全く違っていたけれど、それもまた意外性があって楽しい。
あたしの選曲を「いずみこ、そう来たかっっ」なんて、
sherryの方も意外性を楽しんでいる様子。
M兄なんてイメージ0で登場ですから汗

そこで問題として上がったのが「編成」
女ボーカル二人にギター一本。
鍵盤とかギターもう一人欲しい、なんて会話に。

数日前からあたしは髭ゾウに連絡を入れようとしていた。
なぜかsherryと髭ゾウ宅を訪問してる夢を見た。
それから突然娘ちゃんがぼやいていた。
「あ~あ。Yちゃんと(髭ゾウ別名)遊びたいな。
また遊んでねって言ったのに」

アタシは「Yちゃんはママとも遊んでくれません。忙しいんだって。」
と言ってなだめていたけれど、そう言えば最近の近況を聞いてなかった。

以前二人でスタジオにこもりながら髭ゾウが言った。
「もう一人ギターが居ればいいな」
今、M兄が目の前におりますですよ。
二人のユニットじゃないけど、一緒に出来るかな。

短いメールではあるが、ミーティングしながら
髭ゾウに参加出来るか聞いてみる。
sherryも自分の相方(ピアノ)にメールを入れてみた。
sherryの相方参加決定。
髭ゾウも今日になって参加してみようかという返事。

二人でのユニットはしばらく保留にしておいて、
また一緒に出来るのかい、久しぶりだねぇ音符

女ボーカル二人とギター一本のおかしな編成は
女ボーカル二人とギター二本、鍵盤一人の編成となった。
あ、なんかまともっぽい(笑)

このところ保育園の父母会、
夏祭りに加え、おイモ掘りの畑騒動勃発炎
キッカケは園長からの依頼。

「今年は去年までの畑が借りられないの。
おイモ掘りをしたいから
どこかに畑を知りませんはてな


子供達が楽しみにしているであろうおイモ掘り。
総会も近かったのでお願いの文章と総会での声かけをすると話す。

ありがたい事に地元に強い父兄からいくつか紹介をされ、
いくつも断られるという流れの中、

「オレは芋掘りだけはやらせねぇぞ。
ちゃんと自分達で植えて育てるって言うなら
畑を貸してやるびっくり


「芋だけ掘らしてもイモのありがたみなんて解らねぇ。
自分で育てて失敗したって、店で売られてる
立派なイモの凄さってモンが解るんだ。」

熱い農家のおぢさん(お兄さんはてな)登場で話が具体化。
保育園の協力を願うと園長が手のひらを返したっっドクロ

「父兄の皆さん働いてるから大変でしょ。
おイモだけ掘らせてくれればいいの。」


なんと自分で過去の資料引っ張り出して連絡を始めたそうで困った
父兄の皆さんが仕事を持っていて大変だと知っているのなら、

父母会に話をふってくるな怒

役員はもっと大変だっつーの。

最初から自分で探せよ怒

夏祭りの話し合いも途中のまま
ミーティングでは荒れておりました。
一手に引き受けて動いてくれていたSさん曰く、
「園長はおイモ掘りを辞めたかったから
話をふってきたみたい怒


園長の悪あがきも農家からの連絡入らずで
他の先生達の「手伝うわよびっくりという声も上がり・・・

dscf1322.jpg

苗植えじゃあっっ帽子

休日にわざわざ苗を買いに走ってくれた先生まで居る。
あたしはこの件でまったく関与していなかったので
苗植えの引率に参加。
突然の急展開で始まった畑の苗植え、
興味を持った父兄も結構参加してくれました。
dscf1319.jpg

先生達が作っていた「うね」が上手く出来なかった。
翌日来ると畑の貸主が作り直してくれてたらしい。
畑の土はフカフカと手入れがしてあるし、
人の好意と言うもののありがたみにひたすら感動。

dscf1315.jpg

山の中に突然現れる畑にも感動。
まるで隠れ家のような感覚。

一人で頑張ってくれたSさんお疲れ様。
協力すると話に乗ってくれた先生達ありがとう。
畑を貸してくれたおぢさんありがとう。

熱い人たちに感動を覚えながら、
炎天下の暑さにちょっとやられちゃった午前中でした汗

このところ声を出していないぞ・・・
このまま週末にバンド練習に入ったら、
前回と同じ事になってしまうな・・・って事で
深夜スタジオに個人練習へ。

鏡に映る自分の姿に嫌悪感を感じつつ、
自分の歌にも何だかなーっっっ落ち込み

とにかく実のある練習なんだか疑問のまま時間が過ぎる。

あたしのお肌の調子はズーーーーーーッと悪いまま。
鏡の自分の姿を見ながら、
こりゃ食い過ぎが祟って吹き出物が治らないんじゃないかと反省。

スタジオで何を反省してるんだ。
もちろん歌の事も考えてましたがな困った

しかしね、立っているだけで絵になるようなルックスに
生まれてみたかったなぁと思う。
何でこう太短いかな、オレブタ
いや、元の素材も有るけれど、やっぱりこのままじゃマズイ。
小学生以来かって位おでこに吹き出物まで有る。
やっぱ喰いすぎてんだよ。うん。

人間中身も重要だけど、見た目にコンプレックスがあると、
自分自身が好きになれないし、
「まずは自分を好きにならないと
人を好きになれない。」

こんな言葉を聞いたことがある。
コレは完全に恋愛の事を言っている訳ですが、
ちょっと目線を変えて、
自分の事を受け入れられる器を作るべく努力をする
って言うのは大事な事だと思う。
見た目だけじゃなくて色々な意味で。

だからあたしは自分の歌が好きになれるように
一人スタジオで歌ってるのよね。

一人でこもっていると色んな事が渦巻いちゃってます汗

時間が来たので受付に料金を払いに行く。
見慣れないお兄さんが居た。
唐突にお兄さんは
「ドラマーなんですかはてな
うっ・・・ブタとてもボーカルにゃ見えないってか。

「がっちりしてますかね怒

「あっっ汗いえ、個人練習される方は
ドラムかと(オドオド)」


若者虐めてどうする、アタシ。
目が怖かったか、若者よ。
若いうちには色々経験しておきなさいね。

がっちりした女にドラマーかと聞くと
洒落にならない


はい、repeat after meメモ

6/1(金)娘ちゃんの学校は開校記念日です。

という訳でやって参りましたディズニーランド音符
img20070602_1.jpg


平日だし、夏使用という以外、特にイベントもやっていない筈なのに
ゲロ混み~困った
cinderera.jpg

コレはハロウィンの時を超えているっっ汗
空いている日を狙うのが難しいぞ、ディズニーランド落ち込み
前回工事中だったシンデレラ城は何だかペイントが変わって
陰影が付いていました。遠目は悪くない。

プーさんのハニーハントやカリブの海賊が工事中。
むむむ・・・ちょっと寂しいぞ悲しい

どんなに混んでいようとも、子供はダンボに乗りたがる。
ダンボはいつも待ち時間が長い。(この日は65分待ち)
そしてあっという間に終わるドクロ
子供を連れてくる様になってから遊ぶ場所が全く変わりました。
ダンボもメリーゴーランドもゴーカートもロケットの乗り物も、
昔は目もくれなかったものです。

love.jpg


娘ちゃんとおててつないでラブラブドキドキ大な旦那さん。
いつまでもこんな風で居られたらいいねぇキラキラ
メリーゴーランドは回転が速いので比較的早く乗れる。
でもね、それでもこの日は25分待ち。
息子ちゃんが随分待てるように成長してくれたので助かります。

img20070602.jpg

娘ちゃんのヘアースタイルはチャイニーズではなく、
ミッキーさんのつもり。笑顔

今回、またしてもポップコーンのケースを買ってしまった。
だってプリンセスバージョンだし、冠まで付いてる。
家から持っていってたけど、
娘ちゃんが喜ぶだろうと買ってやる。
因みに持っていってたのは10年位前のケース。
値段は覚えていないけど、はるかに今のほうが造りが良い。
あー・・・どこまで増えてしまうのだショック

yojinobori.jpg


運転席ではないところによじ登る息子ちゃん。
男の子は「登りたがる遺伝子」
を持っているってのはうなづけます笑い

朝から閉園まで良く遊びました。
もう家族揃ってヘロヘロでございます。
もともと並ぶ事が苦手な夫婦。
ディズニーランドではかなり鍛えられてます。
てか、子供が喜ばなくちゃ並んだりしないよなー汗
ホントに並んでまで店に入ったこと無いですよ。

でも行けば子供の喜ぶ顔が見られる。
ディズニーランドって凄いところだな。
もう少し空いてりゃ良いんだけどな・・・(こればっか)

ホントに5月一杯で前のブログが見られなくなっちゃいました。
引越作業は何とか終了。
ちょっと寂しい気もしていますが、アクセス数だけ発表しておこうかと。

5月末日で
18081でした。

5月26日にはブログを始めて一周年でしたが、
うっかり自分の中で流されておりましたけれども困った
ブログにアクセスしてくれた人の記録として、
アクセス数は最後にもう一度チェックをしたのです。

ホントに沢山の人が覗いてくれました。


ありがとう笑顔

木曜日、mixiで知りあった「ミユズ」さんに会いに、
お洒落な「二子玉川」まで行って参りました電車
久々の電車での外出。
ウチからバス停までの時間が計算できなかったり、
乗り換える直前に睡魔にやられて降り損なったり困った
何とか行き着きましたけどね、たまには電車も楽しいです音符

ミユズさんはバイクに乗って(今はお休み)バレエを習っていて、
子育て中で、学生時代声楽の勉強もちょっとしていた事がある、
アタシとはと色々リンクするところの有るお人です。

ミユズさんの娘ちゃんと三人で初対面。
お互いこんな事は初めてなのでちょっとドキドキものでしたが、
楽しい時間が過ごせましたウインク

ミユズ「アタシ、体重が重いんだなーってショックを受けちゃって」
アタシ「別にバレリーナじゃないしねぇ・・・」
ミユズ「でもアタシ、××㎏有るんですよ。」
アタシ「それはアタシも同じくらい有るけれど・・・。」

ミユズ162センチ。アタシ153センチ。(笑)

ミユズさん、全然太ってない体重だと思われます。
ただし、やはりアタシはデブなんだと思いましたブタ

帰りにお土産まで頂いて、ありがとうございます・・・と、
ここまでは楽しい休日のはずでしたが。

夕方からの雨予報は確実に当たっておりました。
家に向かう電車に乗り込んだ途端に大雨。
帰りは居眠りなんかしないで乗り継ぎに成功。
横浜線で・・・
「橋本に雷が落ちましたのでこの電車は急遽町田で折り返しします。」
ん・・・はてなてことはどうなるの、アタシ汗
「町田で振り替えしてますのでごにょごにょ
こんな時はアナウンスのいい加減なところに腹が立つ。
「振り替えしてる」じゃねぇだろ、「振り替え運転している」だろっっっ怒
という訳で、電車に詳しくも無いのに町田で降ろされる悲しい
登戸まで小田急でそこから南武線で立川、中央線で八王子。
よし、帰れそうだ。そんなごたごたの中、旦那さんに連絡をとるアタシ。
なんと韓国に1泊2日でまたしてもアホみたいな出張をしていた旦那さん。
午後の便を午前の便に変更して早々に韓国を後にしており、
もう八王子辺りに着いているらしい。
「こ・・・子供のお迎えを頼むっっ汗
普段はこんな時間に帰宅なんてあり得ないと言うのに
なんてラッキーだったのだろう。
しかも旦那さんはアタシの居場所を確認すると
ルートの変更を指示してきた。
小田急で「新百合ヶ丘」まで行ったら乗り換えて「多摩センター」
えぇぇぇっっ汗出張帰りにそのまま子供のお迎えして、
しかもアタシまで迎えに来てくれるんですかびっくりはてな
という訳で、駅に着いて間もなく旦那さんが登場。
韓国から帰国して家に着く早々に、
遊びに行って帰ってこられなくなった嫁さんの代わりに
子供のお迎えをし、嫁さんまで迎えに行く。
夕飯の後は子供にご飯を食べさせているアタシの代わりに
いつもの通りさっさと食器を洗いにかかる。
お茶を入れましょうかと切り出せば、
「コーヒーを入れようかと思ってるけどはてな

ネルドリップで入れてくれたコーヒーを飲みつつ、
しばらく旦那さんには頭が上がらないなーって、
しみじみ思ったのでありましたすいません

このページのトップヘ