エサが無いと走れない!

2008年11月末からアメリカ生活はじめました。

2011年05月

そう言えばね、先週お葬式に行ってきたんです。
日本で言うところの御通夜って感じかな。
お世話になってるピアノの先生のお父さんが亡くなられて。
実は一緒に住んでた事も体調崩した事も知らなかったんですが、
インフォメーションが届いたので行くことに。

でもね「うちはカソリックなの。」と言われても、
全く何の事やら解らないのである
車で小一時間掛かる教会をハイウェイで
子供が帰宅してから出かけたんだけど、
ちょうど帰宅ラッシュで・・・(アメリカ人の帰宅は早いねぇ)
あんまり混んでるからハイウェイ降りたらまた渋滞。
それじゃまた乗りなおそう、として失敗。
ぐるっと回ってやっと乗りなおして、
えー、まだここなのかよぅみたいな有様です。

カーナビは目的地が近くなると勝手に着いた事にしてくれるので(笑)
ちょうどそこに有った教会に入ると・・・あら?
子供たちの踊りのレッスンをしてる部屋は有るものの、チャペルは真っ暗。
だいぶ時間を費やした結果、違う教会だったんですけど。
沢山教会が有るから間違えちゃったのね
はぁ・・・なかなか目的地に着きません。

そう言えば目的の教会は交差点に有った筈じゃん
と思い出し、直ちに車に乗り込み、
子供達からは「何やってんの」的な非難を受けつつ、
交差点でも目的の教会に入り損ねてグルグル。
まったく、毎度の様にまともに目的地に行けないですよ

教会に着くと先生が来訪した人と語る感じで、
他の人とお話していたので故人の子供の頃からの写真を見て待つ。
先生はお母さんがアメリカ人のお父さんと再婚されたので、
10歳からアメリカに来たという経緯が有ります。
お父さんはアメリカ人なのです。
そう言えばお宅の方からじいちゃんのでっかい声が聞こえてたな。
あれがこのおじいちゃんだったんだな、などと、
子供たちと話しつつ、写真に写るお父さんと先生達の
幸せだった歴史を垣間見るのでした。

先生の手が空いたのでご挨拶をして、
記帳する事とか、ドネーションの仕方とか色々教わって、
先生から「お父さんを見てあげて」と。
ご遺体にご挨拶・・・と思ったら。

元基が・・・
「ねぇ、触っていい?」
アタシは慌てて
「駄目です
先生苦笑。

奏ちゃんが眉間にしわ寄せて・・・
「なんか手のところが
ゴツゴツしてる」

失礼な態度に焦って
「いや、見るのは
そういう所じゃないんだ
先生、またもや苦笑。

もう、早々に帰りたかったんですが
先生からラウンジでちょっとお菓子でもつまんで行ってと言われ。
長い時間掛けて来たのでジュースでも・・・
先生のお母さんらしき人に薦められて、
子ども達はおやつも頂く事になったのですが、
マイペースにフルーツおかわりとかしてるし~
小さいラウンジだからさっさと席を譲りたいので、
アタシだけ先に席をはずして待つ事に。

あと15分もすればミサが始まるのは解っていましたが、
こいつらの失言が怖くて帰って来ました
先生にご挨拶できて、ドネーションもしてきたから目的は果たした

子ども達は泣いたり騒いだりする年齢じゃなくなったものの、
まだまだ何を言い出すか解らないから怖いです

オハイオ州にある絶叫系コースターが売りの、
Cedar Pointに遊びに行きました。
阿部家からは許可が出たので写真はそのまま載せます
cedar point

うちからは2時間半ほどで行ける距離なのですが、
とにかく絶叫系コースターが多いとの事で、
今までは足が向きませんでした。
うちの元基くん、
ミシガンフェアの子供用コースターで号泣した過去が・・・大丈夫か?

この遊園地はジェットコースターがアホみたいに沢山有ります。
その中でも目を引いたのはコレ。
chokaku

いきなり時速200キロくらいに加速して直角に上がって、
真っ逆さまに落ちるジョットコースターです。
結婚記念日に旦那さんと乗ってきました。
ちなみに・・・
この写真を撮るにはカメラマンこんなポーズです(笑)
kameraman

背の高さで元基は乗れないコースターも有りましたが、
泣く事も無く(乗れなかった時だけ泣いた)一緒に乗りました。
大きくなったんだねぇ・・・
3回転する様なレベルも乗れるぞ~
otonayou

でも子供用にも乗っちゃいます(笑)
kodomoyou

今日は暑くて、木陰で一休み。
kyuukei

何かと冷たいものを摂取してしまう程暑かったけど、
日本の夏に比べたら平気かも。
今日一日で日焼けのあとが凄かった

わざわざこんなゲームまで参加してました。
はしごをつたって赤いボタンを押せたらぬいぐるみゲット
アタシは不可能だと思ったので参加せず。

先ずは元基。
シャッターチャンスが無い位すぐに落ちました。
g kaeru

奏ちゃんもチャレンジ。
k kaeru1

k kaeru2

k kaeru3

そんでもって達ちゃんは健闘しました。
いざ、ボタンを押さん。
t kaeru1

あえなく落下。
t kaeru2

めげずに再挑戦!!
t kaeru3

だめ~。
t kaeru4

その後も。
t kaeru5

夕飯はミシガンに戻って一緒に食べようとしていたので、
夕方早めに戻ろうと出口に向かっているとみるみる雲行きが。
間一髪で濡れる事無く車に乗り込めました

さてさて、阿部さんがCantonの店にある
スンドゥブとカルビのコンボが美味しいというので、案内して貰いました。
スンドゥブはかなり美味しかったです
sundubu

カルビは骨付きでアッサリ味でした。
roll&karubi

一人前を二人で分けたので、
カリフォルニアロールもプラス。
子ども達は魚のお刺身を。ホントに好きねぇ・・・

朝から一日長かったけど、遊び倒して美味しいご飯食べて。
楽しい結婚記念日になりました
(阿部家の皆さん、お疲れ様でした~。)

元基は現地校での1stグレードでイベントが有りました。
Author's Fairといって、自分で作った本を発表するのです。

何冊も作って、子供同士で読んでサインを入れあったり、
表紙に使う布は内容に合わせてあったり、
地味では有りますが(笑)なかなか力の入ったイベントでした。

5つくらいにグループ分けしてパパやママに発表します。
トップバッターは元基。
補習校の先生も「元基君をトップバッターに」とよく言いました。
人前で発表することを楽しむタイプなので、
後に続く子に良い影響を与えるとの事。

現地校のトップバッターは偶然かと思いましたが・・・
author's1

ゆっくり大きな声で堂々と読んで聞かせる元基。
author's2

自分の絵を見せるのも丁寧にゆっくりと。
author's3

絵が嫌いな元基にしては色塗り頑張ってます
author's4

晴れの舞台に家族の事を書いた本を選んだ元基。
良く出来ました。
本人も満足そう
author's5

その後に続くアメリカ人の子供たちと比べても、
一番堂々としていて、一番楽しそうでした。
・・・現地校でもトップバッターに選ばれたのか?
親バカですけど、本当にそう思いました。
author's7

この子の性格なんでしょうけど、
大きくなってもこのまま、
何事も楽しめる元基で居てね
author's6

レモネード飲んで、クッキー食べて、
今日のイベントはおしまい。
author's8

アメリカではメモリアルデーに合わせて金曜から月曜までお休み。
日本よりちょっと遅れたGWって感じかな?(短いけど)
旅行に行く家族も多いです。
うちは友人家族と日帰りでオハイオ州の遊園地に行きます

あのね、明日は結婚記念日なんです。
すっかり忘れてたんだけど、
友達が結婚記念日の日記をアップして思い出しました。
土曜日は子供たちが補習校だから、
二人で美味しいもの食べに行っちゃいました(笑)
・・・いや、いつも食ってますけどね、
今日は旦那さんと。

普段のランチにはちょっと高い?
って感じの店に行こうかと思いましたが、
所詮ランチなのでお手軽なお値段では有りました。

本日選んだのは「ちょっと高いけど美味しい」
と評判の中華のお店。
久しぶりに良い天気~(夕方から降ったけど)
6

入り口の馬が目印です。
頼んでもいないのにポーズをとる旦那さん。
久しぶりの太陽が彼をそうさせたのでしょうか。
5

お店に入って驚いたのは、薄暗い。
アメリカのお店はどこも照明が暗いんですが、
ここは特に暗い演出でした。
外が明るかっただけに余計に暗く感じたのかな?

ムードを盛り上げる演出なんでしょうね。
でも日本人には薄暗いと感じるのです。
関係無いけどウェイトレスさんやたらと愛想が良いです。

結婚記念日だからといって、
選ぶのはランチメニューです。
だってお得じゃないですか、ランチメニュー

まぁお茶でも飲みましょうと、
メニューを見たらウーロン茶以外は全部ハーブティー。
プーアル茶とか置いてないのね・・・。
中華だからウーロン茶をチョイス。
しかし出てきたウーロン茶がシトラステイスト(笑)
やられたぁ~。
こっちでは緑茶のシトラスブレンドとかも有って、
日本とは異なります。
砂糖とレモンが添えられて来ましたよ。
せっかく鉄瓶に入って来たんだけども

先ずはスープ。
ん、美味しい
サワー&ホットを選びました。
1

ランチメニューには「Rice bed」と説明が。
ご飯の上におかずがのってる、どんぶりの事でした(笑)
旦那さんは海老のロブスターソース・・・ってやつ。
アッサリしてるけど、なかなかいける味でした。
味は濃いんだよね~。
2

アタシはペッパーステーキ。
・・・でも中華炒めのあんかけ的な。
味は美味しかった~濃い味だけども。
3

アメリカにしちゃ適度な盛り付けだったので、
調子に乗ってデザートを頼むことに。
驚いたことに中華のデザートは皆無。
杏仁豆腐とかマンゴープリントか食べたかった・・・

ミニサイズのデザートが有るという嬉しい心遣い
4

ホントに少しだけど、食事の後だから十分満足です
左はチョコレートケーキとムースを重ねたもの。
右はレモンパイの味でした。
お茶もスープも飲んでるし、流石に苦しい(また食い過ぎ)

初めて行ったお店でしたが、
評判通りの美味しいお店でした。
アメリカに居るから美味しいのかも知れない(笑)
盛りもどんどん麻痺してる

先日、タイ料理に日本から来たばかりの子と行きましたが、
(彼女はタイに6年間住んでました。うらやましい
料理の名前と出てきた内容が違う(アタシには解らん)
のもさることながら、盛りの多さにビビッてました。
が、彼女以外のアメリカ滞在の長いメンバーはほぼ完食
確実に胃が拡張しています

明日は結婚記念日。
12年間あっという間。
13年目もよろしくね。

土曜の補習校の放課後、
子ども達はサッカーのチームに入っています。
去年は元基だけだったのですが、
今年は奏ちゃんもやってみたいと言い出しました。

先週末はNOVIでアンティークショウが有るというので
$8-も払って行ってみたら不作でした
来年は行きません
その後、子供のお迎えに行ってサッカーの練習に連れて行く。

日曜日はインドアサッカーというイベントで、
朝から会場に行き、一日中サッカー三昧という・・・

元基も奏ちゃんも次から次へと試合をこなしました。
子供って元気だなぁ・・・。

休憩になると飲み物を摂りにやってくる。
indoor1

ちょっとママにも甘えに来ます。
indoor2

奏ちゃん・・・座ってるのに・・・長い(笑)
indoor3

やっぱ達ちゃんの体型だわ。
indoor4

朝一で二年生の親子サッカーが有ったのですが、
前の日珍しく飲みに行ってた旦那さん、
前半でぶっ倒れました。
「後半は頼んだ。」
そう言うとゴロンと横になってしまい・・・
「冗談?・・・だよね?!」
「本気」
「ま・・・マジですか
慌てて靴紐結びなおして、準備運動も無しにコートへ。

・・・ルールも覚えてないし

「居るだけです、すみません!」
と言い訳して始まってみたものの、
ボール止めようとしてるのにあらぬ方向に行ったり、
止めたとしても周りに子供がわらわら居て蹴られない。

手を抜くほど技術も無いのと、
やる気がないのは子供に失礼なので、
アタシなりにがんばったら一点入りました(笑)
子供に勝たせてあげなきゃいけなかった?
同点だったのでいい勝負になったんじゃないかと(多分)

翌日。
体中が筋肉痛だったけど、
動ける位だったのはジャザサイズのおかげかな
奏ちゃんも筋肉痛になってました。
一日中サッカーしてたんだから流石に子供も疲れたよね。

いや~土日みっちり遊んだので疲れが取れませんよ
月曜はジャザサイズも行かず家でダラダラしちゃった(いつもだけど)

お姉ちゃん、安売り!
・・・いや、タダであげます

こんなTシャツを着てた元基に気が付いた奏ちゃん、
「ちょっとなにそれ~酷くない?」
そう言われて気が付いた元基とアタシ(笑)
お友達からの「お下がり」で可愛いデザインだと思ってたけど、
英語の内容に全く目に留まっておらず。
なんちゅう事が書いてあるんだ
と、朝から笑っちゃいました

sister free

ここのところ毎晩、
元基が奏ちゃんに猛アタックをしては玉砕しています。
内容は、こうです。
まず、最近二人は別の部屋で寝ています。
同じ部屋の時も、元基はベットの下にせんべい布団を敷かされ、
そこで寝ていました・・・いつの間にやらそんな状態に。
元基の寝相は悪くて夜中起こされるから嫌なんだって。
いや、奏ちゃんもなかなかだと思うんだが

で、アタシは熟睡出来んだろうと元基を隣の部屋のベットに移しました。
そしてしばらく平穏な日々が続いていたのですが。
なぜか元基が奏ちゃんと一緒に寝たいと言い出しました。
しかも同じベットで寝たいと言います。
断然、奏ちゃんは「安眠妨害!」と受け入れません。
仕方が無いので隣の部屋でアタシが一緒に添い寝しました。

翌日は奏ちゃんにアタシからお願いして、
元基と寝てくれる事に。
しかし、
「元基がくっついて来ようとしてウザイ!」
と怒る奏ちゃん。
「だってくっつきたいんだもん」
と、泣く元基。
いつまでも喧嘩してて寝ないので、
やっぱり隣の部屋でアタシが添い寝。
元基の愚痴を聞きながら(笑)寝ました。

「僕はくっつきたいのに」
「奏ちゃんが僕なんか嫌いって言う」
「僕は好きなのに」

はいはい、解りました。
でもね、相手の気持ちも考えて、
時には自分が我慢しなきゃ上手くいかないよ・・・

なんて、理解出来るんだかどうだか、教えてみる。
「でも僕はくっつきたいんだもん」
・・・やっぱ解らんか

翌朝は元基、昨日は一緒に寝るって約束したのに出来なかったから、
代わりに今日、一緒に寝ると主張。
・・・懲りない奴(困)
奏ちゃんは文句たらたら。
ここまで言ってんだから寝てやれよ、と、
アタシは奏ちゃんが拒否し続ける事に腹を立てる。

一緒に寝てもらった翌晩、
「ママ来て~」
元基はアタシを奏ちゃんのベットに呼んでベットに潜り込む。
「今日も奏ちゃんと一緒に寝るの
ふ~ん、奏ちゃんもやっぱりお姉ちゃんだな。
そう思ってたら奏ちゃん歯磨き終わってベット見て不機嫌。
黙ってベットの布団を剥がす。
「何でねぇねのベットに居るわけ?」
あれ?元基はさっき奏ちゃんも知ってるって・・・
「約束してません一回一緒に寝たら一人で寝るって約束したでしょ
「えぇ・・・でも一緒に寝たい」
「絶対に嫌
どんなに元基が泣いても気持ちは通じず、一人で寝ました。
アタシを呼んだのは、一緒にお願いして貰う為だったんだな

どんなに拒否されてもしつこい位にすがりつく。
「何で一緒に寝られないんだろう・・・」
「元基の寝相が悪いからゆっくり寝られないんだって」
「でも一緒に寝たいんだもん」
「一人で寝られてたのにどうしたの?」
「寂しくなっちゃったの」

最近の元基を見てると一抹の不安が過ぎります。
これはまるで・・・
別れ話をされてるのにしつこく男に付きまとっては
泣いて何とかしようとする、
いわゆる恋愛で「うっとおしい女」と一緒では
アタシはお前の将来が不安だ・・・

今夜も断られて泣きながら寝た元基。
「何で奏ちゃんじゃ無きゃだめなの?」
「だって奏ちゃんが好なんだもん」

・・・こんなに好きだって言われてるんだから、
奏ちゃんももう少し歩み寄って欲しいわ

P5210181

いつもお世話になってたS子さんのお宅でのStamp Partyは
先月で最終回となりましたが、
今回はその中のメンバーだったMちゃん宅で開催されました。
最後だから、と言い訳?しながら買い集めてた訳ですが、
次回は夏休み明けの9月に設定されました。
カタログも新しくなるし、また欲しくなっちゃうんだろうな

今日は今月のスタンプ欲しさに参加したので、
がっつりお買い物してGetしてしまいました。
(その代わり先月は控えめでしたよ
可愛い椅子のスタンプです
さて、9月にリニューアルされるカタログ、
楽しみなような怖いような・・・ははは・・・

・・・と言っては多少大袈裟ですが、
帰国や引越しが決まっているお友達を中心に誘って
行った事の無い街までantiqueを求めてやって参りました。

運転手はアタシ。
そう、今回もまたハイウェイの分岐を間違えて大騒ぎ
しかも一度降りて乗り直そうとしてまたもや逆走

思ってたより近い場所だったので、友達は
「早く着いちゃいそうだし、
 大丈夫だよ」
って・・・みんな優しかったです

そもそも行きたかった場所は、
帰国してしまったMT子が通っていたFentonという街のAntique・・・
彼女の残した手がかりはハイウェイのナンバーと降り口のみ。
「解るよ!是非行ってみて!!」
という言葉を信じて?でも一応FentonのAntiqueで検索して
近くであろうショップの住所をメモ(たまたま一つ出てきたので)
ついでに回れそうなHollyという街のantiqueも3件チェックして出かけました。

ハイウェイ乗り間違いで大騒ぎの後、
無事?着いたのは・・・あれ?ここで良いのか??
寂れたモールの一角にスリフトショップ・・・?
出口も聞いてたものより一つ先でしたの。
しかも一時間弱で着いてしまったので店が開いてない
仕方が無いので先にHollyまで行くことに。

行ってみて再びショックな出来事が。
月曜日は休日の店がほとんど。
休日チェックを怠っていたのだぁ~

ダメダメな状態でしたが、
Hollyの街は可愛かったです。
town1

週末から寒くて、今日もビュービュー風が冷たかった。
まるで今日の失敗に追い討ちをかけるような・・・(悲)
town2

街が可愛かったのでちょっとした旅行気分です。
town3

くっそぉ~!月曜日はずしてまた来てやる!!
town4

一軒だけ入れたantique  shopが凄く面白い作りでした。
外観は普通だったのに入ってみると・・・

中にはAntiqueのアーケードが
アミューズメントパークみたいだぞ。
shop1

とにかく興奮して(笑)写真撮りまくり。
ご覧ください。
shop2

shop3

shop4

Mちゃんだけちょくちょく写真にフレームインしてますが、
メンバー5人でお出かけしております。
BlogPaint

shop6

shop7

このモールでH子ちゃんが見つけてくれたFKのお皿
破格のお値段でした。
fire king

ちょっと欠けてたのに買ってしまったのは
いかにもアメリカンな柄に・・・$1だったから良いかな?(駄目かも・汗)
最終的にいつも行く店にも寄り、キンバリー増える。
mugs

その後、MT子が薦めてくれたFentonに戻るも、
入ってみればやはりスリフトショップ?

面白い店で、日にちが経つにつれ値段が下がるというシステム。
でも欲しい品物は結構日にちが浅かったんだな。上手くできてるぜ。
てか、このシステムを読み解いたH恵ちゃん流石

取りあえず手に取った窓のシェード・・・
「どうするの?」って聞かれて「解らん」と答える。
カウンターのここに配置してみた。
shade

アイアンのマッチ入れと言うか爪楊枝入れ。
壁につけるタイプなのです。壁の飾りに。
iron

パイレックスのボウル(中)をゲットしたけど、
うちのボウル御殿、また仲間が増えちゃった(汗)
snowfrake

Hollyのイケてるショップに比べるとスリフトショップだけに
値段もお安め・・・MS子さんに薦めたアイアンのアイロン、
ここで半額くらいで売ってて反省でした(悔)
ごめんよ~・・・ごめんよぉぉぉ~

結構Antiqueも有りました・・・でも・・・
やっぱりMT子が通ってたのとは違う店だったんだろうと思われ、
近所で必死にAntiqueをGPSで検索。
(H恵ちゃんが使い慣れてて助かったぁ~)
で、行き着いたところが民家だったりして目が点(笑)
まぁ、色々有ったんですが小さい街にも足を踏み入れました。
迷いながらも友達同士で旅行してるみたいで楽しかったです(アタシだけ?)

MT子、君のお気に入りのAntiqueは一体何処だったんだい?
目的地に行けなかった感が残ったものの、
それなりに品物はゲットしてきました。

ダメ押しにいつものantiqueショップにも寄る!
そして買う!!(笑)
ちょっと魔がさして買ってしまったFKジェーンレイのボウル。
日本の大皿サイズ・・・こっちでは小さく見えるけど。
jade

まるで小旅行だった今回のドライブ。
引越し前に懲りずにまた付き合ってくれい

日曜日は、奏ちゃんのピアノの発表会でした。
コンクールで一オクターブ下げて弾ききった曲ですが、
さて、汚名挽回となるでしょうか?!

発表会は小さい子から演奏しますが、
元基と同級生が二人も居るんです。
その子たちが上手でねぇ・・・。

うちでちいぱっぱやってる元基とは雲泥の差
元基のチェロもこれまた全く上達してない。
いや、正確には全く練習をしていないのだな
そもそも旦那さんを頼ってたのに、
旦那さんが元基を教えるとイライラするらしく、
まともにレッスンをしてないんですねぇ。
アタシもどうして良いか解らないし
このままじゃ時間の無駄なので、
せめてチェロは先生を探さなきゃいけないかも・・・。

さて奏ちゃんですが、
前回の発表会ではダイナミックさに欠けてましたが、
今回は凄い音量でした。
完璧とはいきませんでしたが、良い音でした。

オーディションで弾いたから緊張してなかったのかと思ったら、
なんと写真撮影の時もふらふらするほど緊張してしまったのだとか。
緊張してたのにあんな力強い演奏してたの?と、
ちょっとビックリしました。
P5160169

この子も緊張するようになってしまったんだなぁ・・・。
P5160175

でも年に二回の発表会と数々のオーディション(ゆるいけど)
きっと鍛えられると思うよ

P5140165

人のお弁当を見ると、
おかずが沢山有ってビックリしたり、
美味しそう・・・とお腹がすいたり(笑)

アタシのお弁当はおかずの種類が少ないけど、
(弁当箱がちいせぇのも有るんだよ・・・)
お弁当に限らず、食卓の料理の数も少ないです
だけど、土曜日少し心に余裕が出来たので、
おかずの数ではなく、デコレーションに時間を掛けました

大した手間ではないがな。
目玉焼きを黄色く焼くのにちょっと時間が掛かるのと、
花びらを並べるのにちょっとイラッとしたり・・・。

ウィークデイはやらないけどね、
土曜日はたまにはこんなお弁当も良いよね(笑)

ESLの近所にあるメキシカンでランチをしました。
今までで一番、注文にてこずりました(笑)

プレートに二つ料理を選ぶ。
料理のお肉の種類を選ぶ。
サイドディッシュを選ぶ。

解ってしまえばこれだけなのですが、
初めてのお店なのでこれが解るまでに苦労しました。
頼みながらどんなの出てくるか解ってないし。
メキシカンの料理の名前、全く覚えません
美味しいんだけどねぇ。

なんても美味しいから適当に頼んで、
出てきたものを頂くので覚えんのだな。
他の二人は頼んだ料理のイメージ有ったのだろうか

アタシはこんな風になりました。
P5140160
お豆のすりつぶした奴、好きなの。
サイドディッシュは解って注文できてました(笑)

友達の料理は・・・少なく見える(驚)
アメリカに来て久々に小盛りに思えた。
スープが美味しかったそうです。
P5140161

こっちのはもっと小盛りに見えた。
ちょっとあなた達、それで足ります??(笑)
P5140162

アメリカのお皿は大きいので、
少なく見えるんだよね。
お皿が日本サイズなら適度な量に見えたんだろう。
で、ちゃんとお腹は膨れました。

メキシカンもタイも美味しくて安いから大好き~

朝ジャザサイズに行き、
その帰りに「Grage Sale」のたて看板につられてフラフラと。
米人さんのGrage Saleはゴミ売ってる様なのがほとんどですが、
たまに当たります。

ひとつ良い所を見つけたけど、
現金を持っていなかったので、出直す事に。
実は友達とアンティークモールに行く約束してたのですが、
先ずはこのGrage Saleまで連れて行きました。
 
ロンガバーガーのバスケットGetでございます
P5130160

ナッツクラッカーも可愛い
P5130162

ちりとりも好きなデザインの物を発見!
P5130163

まるでアンティークショップのような品揃えでしたけども、
もしかしておじいちゃんは何処かにブース持ってる?!
珍しく良い品物ぞろいのGrage Saleでした(嬉)

お友達もロンガバーガーの籠を2つお買い上げです。

そんでもって、二人で近所のGrage sale回った後は、
ハイウェイで気になってたHOBBY ROBBYというショップへ。
Antique Shopに行くつもりだったのに、
運転手のアタシの気が変わった為です。
そしたらハイウェイの方向間違えたり、
分岐点間違えたりと散々でした
その場の気分で行き先変えてるからですね、済みません・・・

Shopになんとか着いて、
二人でだいぶ盛り上がったのに何も買わず。
今度このお店には目的を持って訪れます。

帰りに寄ったAntique Shopでは
アイアンのコレクションにまた新たなお友達が。
P5130161

併設されたクラフトShopで探してた夏用の貝殻リース発見。
破格のお値段だし、探してた物なんだけど・・・
なんか変。
P5130164

リースの真ん中に貝殻が寄っちゃってる。
バランスが悪いの!
このまま使うか、手直しするかは夏までに考えます

パソコンが変わってアップも遅い今日この頃。
週末は母の日でしたね。
ここではカーネーションは有りませんが、
イベントとして学校でクラフトを作らせたりします。
補習校でも用意するので英語と日本語で手紙貰ったり。
(too muchな感じですけども

元基は作ってきた当日にさっさとアタシにくれちゃいましたが、
奏ちゃんの方は母の日の夕飯までせっせと包んだり、
メッセージをパパと元基にも書かせたり、何かと準備してました。

用意してくれるのは可愛いんだけど、
宿題もやらないで包んでたりすると、
どうしても怒っちゃうんだよね・・・ママの為なの知ってるけど、
それを知ってる振りも出来ないし

天気が良かったので、子供たちに青じその種まきと、
まだ狭いところにカイワレ状態にしていたひまわりの苗植えを頼みました。

まずは冬場、放置していた土をほじくって柔らかくして貰います。
P5090144

小さいところに閉じ込めていたのでひまわりの根っこが
絡まりまくって外せないパパにヘルプを頼む。
P5090145

無事植えられました~
P5090147

じょうろを奪い合い水遣り(こんなもんで揉めるのが子供
P5090150

青じそも種まき&水遣り。
今年は生えたら良いなぁ・・・
一昨年は豊作だったのに去年は芽が出なかったの
P5090153

ところどころでヘルプに現れる旦那さん。
P5090154

以上、お手伝い券のお願いとして使いました(笑)

夜は夕飯作りながらお酒のみ始めました。凄い久しぶり~
ぼちぼち父母会も引き継ぎ終わって、開放感
母の日だし気分的に飲みたくなったのです
でも友達と一緒じゃないからワイン半分ってとこかな(ボトルね)
お話し相手が居ないと酒も進まないのです

夕飯には母の日のプレゼントが。
王冠は元基のは大き過ぎて、奏ちゃんのは小さすぎた。
二ついっぺんに被りました(揉めない様に)
奏ちゃんのラッピングは頑丈すぎて必死に開ける。
P5090158

時間が無くてメッセージはラミネート出来なかったらしいです(右下)
可愛く出来たので下敷きとかに使おうかな(でかいけど)
元基はお手紙と表彰状?をくれました。
英語でも日本語でも、いつもお手紙の内容は・・・
「ご飯作ってくれてありがとう、
学校まで送ってくれてありがとう(冬場やバスに間に合わない時)」
いつも作文の練習で手紙を書かされてるからネタが無いんだよね(笑)
P5090159

母の日でもご飯は自分で作りました。
ま、良いんですけどね。
だって父の日って何もした記憶が無いもん(ごめんね~達ちゃん

いつも行ってるESLの教会に、ポリスが来てくれました。
慣れないアメリカで疑問に思うことを直接聞きましょうってな話だ。

やって来たのは男前の、いや、顔のつくりはモデル並みに綺麗な
しかし体は巨大な女性のポリスです。
でもこっちの人って身体は巨大でも顔だけ小さい(驚)
結婚指輪してたけど、立ち振る舞いから何から男です。
ミシガンって同姓婚が認められてたっけ?

きっと40キロ位ダイエットしたら美人だ。
一応目線入れとくけど・・・もったいねぇなぁ。

S1340010[1]

交通ルールやらなんやら色々質問が出て、
ポリスやシェリフの違いとか、
理解は英語だったから微妙だけども。

最後は彼女のいつも腰に巻いてるベルトを見せてもらったり。
拳銃・拳銃の弾・スタンガン・催涙ガス・手錠二個・・・とにかく、
総重量5キロは軽くありました。
華奢な日本人が腰に巻いたら完全に落ちるので、
必死に持ち上げてたのが羨ましかった・・・(?)

防弾チョッキは軽くて、鉄じゃないような薄い金属が入ってました。
え?聞いたよ、素材。でも英語がわからなかったんだもん
アタシが着たらみんなパンチしてきましたけども。
こらこら童心に返りすぎ!てか、パンチ打ち込みすぎ

授業の後は、パトカーを見せてもらいました。
悪い事してないのに不意に身構える(困)
BlogPaint

子供が入っても狭いくらいの後部座席。
こんなに狭いところにどうやって座るの?と思ったけど、
押し込んじゃうってか?
暴れても良い様に?!金属のパーテーションでした。
P5070140

無線機だけじゃなく、パソコン搭載してるのね。
日本のパトカーもそうなの??
P5070141

慣れてきたら怖くなくなったパトカー(笑)
P5070142

気になるところですが、
彼女に「人を撃った事があるか」と聞いたところ、
一度も無いと答えてそばにあった台を三回ノックしました。
アメリカには木の枝か何かで三回叩くおまじないが有るらしいです。
この先、彼女が人を撃つことが有りませんように。

こっちの警察って「撃つぞ!」って言ったら
ホールドアップしないとホントに撃つらしいからね

アメリカに居るとお魚はあまり食べなくなります。

そもそも日本でもアタシ、刺身は高いから買わなかったし、
魚を料理したら部屋が生臭いので嫌。
一夜干とか生協でたまに買って焼いてたくらい。
干物は親が伊東に行ってから貰ったりもして。
生の魚は顔が付いてたら触れないしね。
触った手も臭いから切り身もあんまり触りたくない

でもね、そんなアタシでも魚を食べてないなぁと思うほど
ここではさらに魚に手を出しにくい。
子供たちは魚が嫌いではないし、
アタシだって食べるだけならおいしく頂く。
問題は値段と臭い!?

安くないけどここのサーモンは美味しいので
冷凍の刺身グレードは買うようになりました。
でもしょっちゅう買える訳じゃない。
干物とかも高いしなぁ・・・

近所の日本食材店で売ってる「しめ鯖」が美味しいって聞いたけど、
値段とにらめっこして3回ほど諦めてます。
そこに登場したのが先日の総務部打ち上げで出会ったこれ。
P5090156

シーフードコーナーで何度か目撃。
得体が知れないので買うことは無かったけど、
あの打ち上げでやっと正体がわかったので購入。
白身魚のマリネドです。
しめ鯖の代わりにいただけます(笑)安いし!
生じゃないし部屋が臭くならないし、お手軽ですよ~

新しいパソコンの使い勝手が悪くて、
なんとなくアップも遅くなってます
先月の作品を今頃紹介。

4月はスタンプは少なめ、
お花型のパンチで飾りつけ。
こういうの好みじゃなかったんだけど、
この花型パンチは結構色々使えそうだ・・・買いか?(笑)

cards

こっちに来て一番はまったクラフトがStampですが、
とうとうホストの帰国も迫り、パーティーも最終回となりました。
いや、なる筈でしたので一気に買い溜めをしていたのですが。
サラが、毎月同じホストじゃなくてもいいし、
好きな月に開催でも良いと言い出し・・・。
5月も友人宅でパーティー開催となりました。
それじゃ4月はちょっとだけ購入(笑)
ホストをしてる他の友達も見つけたし、
アタシのスタンプは少しずつ続きそうな予感です。
(そんなつもりじゃなかったから今までかなり買っちゃったよ

娘ちゃんのピアノのコンクールがありました。
日本のものとは違い、
受けた子は必ずトロフィーが貰えるようなゆるいやつ(笑)
でも、人の前で演奏する機会が多いのは良い事なので、
アメリカならではの生活だと思います。

娘ちゃんのピアノに口出しする事は滅多に有りませんが(放置)
今回は一週間前にまだ右手と左手がズレズレだったので
きつく絞ってやりました(最低ラインだと思われ・恥)
大概、一週間前にスパートかけてやります。
奏ちゃんにはこの一週間は大事です。

ギリギリで何とか仕上がり、本人もずうずうしくやる気(笑)
こんなときは成績も良いかな?
なんて、母はちょっと欲が出てしまいました。
(ギリギリで仕上げたくせに)

カーペットにあぐらかいてるドレス姿の娘ちゃん。
元基は暇なのでDSしまくり。
piano1

見よ、この集中してる表情!!
普段滅多に見せないからね~
piano2

今日は頼もしく見えるぞ(いつも馬鹿だけど)
piano3

会場に入って数人が演奏。
中国人パワーは凄いです。だいぶ練習量が違う様子。
好き嫌いで言えば、テンポ崩しまくって弾くのは下品に感じます。

さぁ、奏ちゃん、今日は上手に弾けるかな??
緊張してる風でも無い奏ちゃんはまず、
スケール弾き出した。いつもより下の方で。
一度弾き終わると1オクターブ上がってもう一度スケール・・・
途中でやめて?もう一度下がってスケール。
何やってんだ?緊張してるのかな・・・と、
奏ちゃんの演奏が始まりました。
1オクターブ下で弾いてました
アタシはいつ奏ちゃんが止まって弾きなおすのかと心配で、
演奏の良し悪しは記憶にございません。
良し悪しも何も1オクターブ間違ってるんだから
まともなジャッジがして頂ける訳も無いですが

外で聞いてたKさん「迫力の有る演奏で。」
ええ、うちの子1オクターブ下で弾いてたので。
「あ~どうりで地響きみたいな(笑)」

奏ちゃんはアタシに指摘されるまで自分の間違いに気付かず。
まぁ、いいです。
途中で止まったり引き直しするよりましです。
そしたら友達の娘ちゃんは1オクターブ上で弾いたらしい。

うちの子の曲は1オクターブ上で弾いてたら、
最後鍵盤足りなかったな(笑)
良かった~1オクターブ下で(違うか)

ま、期待したアタシも馬鹿だったわ。
仕上げたのは最後の一週間だったのにね~
一応、写真でも撮っとくかと。
重低音とどろかした記念(笑)
piano4

ここのホテルの吹き抜けはおしゃれで好きです。
ロビーは何処か解らない位なんですが・・・
piano6

曲はブルグミューラーの「タランテラ」
piano5

小柄なママ友達から頂いた春色のドレス。
記念にパチリ。
・・・大人っぽいな。馬子にも衣装。
piano8

やっぱり顔は子供。
piano7

ここのホテルはデトロイト空港にあるので、
窓の外には飛行機が停まってます。
飾ってある写真なんかも古い飛行機のものだったりして、
旦那さんは楽しそうでした。
piano9

結果はどうあれ、ひとつ山越えてホッとしたかな。
なんて・・・同じ曲を15日に発表会で弾くから、
ちゃんと挽回するように!!(笑)

ステーキ屋さんのランチバッフェがあると聞いて行ってきました。
そもそも高級ステーキハウスではなくて、ファミレス系です。
なのでドリンク頼まなければ$10位で頂けます。

システムとしてはメイン料理を頼まないとバッフェが付けられず、
(メインだけ頼んでも可)
せっかく来たからバッフェも食べたい~!!
と、おデブちゃんコース。

ステーキ食ってたらバッフェが食えないわね、と、
食い意地張ってメインをチーズバーガーにしてみたものの、
このボリューム・・・
lunch2

もしかしてステーキだけの方がシンプルで良かった?
積んでみたらまたまたすげー事に。
lunch3

・・・ポテトはパスだな(食べ物を無駄にするのはいけません)
バッフェでは色々味見をしようと思い、野菜はノータッチ。
そんなもんで腹膨らましたら
もったいねぇ
(でも太る)
そうは言ってもハンバーガーが大きいから三種類だけ。
lunch1

いや、充分なボリュームなんですけどね(笑)
鶏肉が大きかったけど美味しかったです
バッフェだけで良いんだけどなぁ・・・もっと色々食べたかった。

今、最高にデブなのにこんな事してて良いの?
と自問自答しつつおやつも食べてるから。
こういう所がデブのデブたるゆえんなのだ。
lunch4

甘いもので締めくくりたいんだいブヒブヒ
あ、近所の日本食屋のメニューに・・・
u-men

コテコテの間違いですが、こういうの好きです(笑)

このページのトップヘ