エサが無いと走れない!

2008年11月末からアメリカ生活はじめました。

2011年06月

ジャザサイズに毎日の様に通っていながら、
アタシの体重はマックスを記録した・・・。

旦那さんいわく、
「毎日部活動してても
痩せないでしょ?
食べ方気をつけないと」

その通りだと思います。
が、なかなか食生活を正すことが出来ない・・・。

だって見てこれ
gochisou

夏恒例ELLのT先生の豪邸プールパーティー。
子供たちはプールで遊び、
大人は持ち寄った食べ物頂きながらおしゃべり。
お腹がくるしぃ・・・でも暇だし食べちゃう

今日も何人来てたかなぁ・・・。
新しい人も沢山居て、覚え切れませんでした。

このところ、お茶会が続いて食ってます。
原因は解っているんですが、直せません
でもホントにやばいのでございます・・・

賞が取れなくて奏ちゃんががっかり肩を落とし、
隣のSちゃんが一生懸命励ましてくれたのは2年前。

去年は遊んで帰りたいと元基が大泣きしたっけ。

今年もDetroit ZOOの写生大会に来ました。
またダイナソーのコーナーが。
毎年やってるらしい(別料金だから毎年見ない)
P6260386

「何を描こうか?」
と、聞いてみると元基はいきなり「サイ!」
理由は「簡単そうだから」
・・・お前にとっては簡単じゃないと思うぞ。
奏ちゃんは「鳥」とのことで、
サイのそばに居たダチョウになりました。

旦那さんは奏ちゃんに付いて行き、
アタシは画伯こと元基のお世話。
動いてるサイは描きにくかろうと看板のサイを描かせる。
大きい画用紙に小さく描こうとするので、
何度も消して直させました。
「とにかく角はでっかく描いとけ!」
サイと解れば何とかなる?(笑)

P6270388

何度も描き直させ、大きい絵が描けました。
いつものあの絵から比べたら大したもんです。
※アドバイスはしたけど全部自分で描きました。
P6270389

奏ちゃんは絵を描いていたら
いきなり鳥がウンチを落としてくれたそうで・・・
奏ちゃんらしいと言えばらしいですが(笑)
結構な量だったのか髪の毛があちこち白かったです
上を見たら鳥の巣の真下だったそうで・・・
奏ちゃん、いい思い出が作れたか?!
絵の出来栄えは本人が納得いってなかったので写真は無し。

日陰は涼しくて快適~♪
孔雀がウロウロしています(多摩動物公園みたいだ)
P6270390

絵が完成したので提出に行き、
お友達と合流してお昼を頂きました。
手元で見えないけど今日のお弁当は
ホットサンドイッチでした。
P6270391

サンドイッチ残したくせに景品のオヤツをほおばる元基。
P6270392

食べたら眠たい旦那さん。
アタシもお友達が居なかったら寝てたな。
P6270393

残念ながら元基の絵は入選ならず。
きっと同じ構図の絵が沢山出てたんでしょう。
だって看板描いたんだもんね(ははは・・・)

でも本人は大満足だったようで、
絵を持って色んな人に見せにいってました。
散々描き直させた甲斐が有ったってもんだよ
これで少し自信がついたかな~(笑)

奏ちゃんが持ってるのは隣のSさんの作品。
あくまで自分の絵は極秘にしたかったほどの出来栄えだったらしい。
まぁ、そんな感じの絵ではあった(苦笑)
P6270394

毎年絵を描きに来てるので、動物園の動物はゆっくり見て無いや。
それでも何だか凄く疲れて、
家に帰ってしばらく昼寝をしてしまいました。
旦那さんは飛行機を飛ばしに行きました。
・・・ホントに元気だなぁ~。

お菓子作りもいくつかレパートリーが出来たら、
なかなか新しいお菓子は作らなくなっちゃった。

今回はサムズ(コスコみたいな所)で買った
大袋のドライラズベリーを使いたくて、
パウンドケーキを作ってみました。

材料はいたってシンプル。
バター、小麦粉、砂糖、卵それぞれ同量。
それにドライラズベリーを混ぜました。

お友達の家に行くので
レシピの三倍の量でチャレンジ。
表面のクレーターがちょっと気になったけど、
出来はまぁまぁだったかな。
P6250389

奏ちゃんと元基はそれぞれ別のお宅に行くので、
四角いのも焼きました。
パウンドケーキのイメージはこっちだよね。
P6250390

粉とバターを混ぜる時にだいぶ飛び散りましたが、
それ以外は材料もシンプルでアタシ好み(笑)
また作ってみよ~っと。

5日間のサマーキャンプ、終了です。

3日目に元基がお腹が痛くて早退。
4日目は大事をとって子供二人とも休み。
最終日は参加できました。

元基はキャンプが楽しかったようで、
休むと言うと「クラフト作りたい」「映画見たかった」と、
残念そうでした。
一方の奏ちゃん「つまらない」「オヤツまずい」「テーマ音楽が嫌い」
と、元基と反対に休みたがっていました。

無料とはいえ、ここまで嫌がってるので来年は考えもの。

元基はお迎えに行ったら
音楽に合わせて踊ってました。
P6250386

正確に言うと、テーマ音楽が流れた途端、
前に行って踊りだしたんですけど。
P6250388

うーむ、無料でこんなに楽しんでくれるなんて、
やっぱり元基は参加させたいかも。

奏ちゃんは去年から文句言ってたなぁ・・・
この反応の差、やっぱり年の差(3歳違い)かな。

来年はアメリカ最後の夏になるから、
サマーキャンプはよーく考えて選択せねば

今年も長い夏休みが始まります。
初日から子ども達は教会のサマーキャンプに。
お昼までだけど、助かります
今年のテーマはパンダマニア。
・・・あんましパンダ可愛くないけども。
元基は喜んでパンダとハグして写真を一緒に撮りました。
pandamania

子供の居ない午前中、
放置していた夏用のリースをいじりました。
安かったけど変なバランスだったので、
分解して作り直しました。

中心よりだったので・・・
P5130164

思い切ってリースは捨てて
別の大きさのリースに飾りを付け直す。
wrise

天然素材でいい大きさのリースが見つからないので、
発泡スチロール製のリースに布を巻きつけました。

この他にも途中で止まってた作品をちょこちょこと。
そのうち出来上がったらアップしてみます。
(いつのことやらねぇ・・・

アメリカでは母の日はお母さんの為の日、
父の日は家族の為の日なんだそうです。
父の日のオプションは
「昼食か夕食、家族と食べる」
だけなんだってさ。

さて、朝からジャザサイズでひと暴れ。

実は6月7月の2ヶ月で、
二人でチームを組み60回出席できたら
ジャザサイズ特製?トートバックプレゼント
旦那さんの会社の奥さんとチームCKNA(会社名)組んで
頑張ってますが、今のところ平均で考えたらOUT・・・
最後まであきらめずに頑張りま~す

帰宅後、旦那さんは飛行機を飛ばしに行くと思ったら
近所の公園に行こうと言い出しました。
久しぶりに遊び道具持ってLet's Go!!
元基は昨日やったパパとのキャッチボールが楽しくて、
今日もやろうよって嬉しそう。
今までまともにやったこと無い割にはさまになってる?!




1

2

3

今日はパーティーが2組も居たけど、
ここは空いてて贅沢に場所を使えました。
4

キャッチボールだけじゃなくてみんなでフリスビーしたり、
バトミントンやったりと結構汗かきました。
5

広くて気持ちがいいよ~!
6

曇り空だったけど、雨が降らないので夕飯前に旦那さん、
やっぱり飛行機飛ばしに行きました。
夕飯は旦那さんの希望でステーキ。
父の日だから?ケーキも買った。
7

試食して奏ちゃんが
「コレじゃなきゃ食べられない」
とか言いやがって父の意見より優先・・・ちっ
8

ちなみにアタシは他の(クリームブリュレ味)が欲しかった・・・
お気に入りのアンティークのお皿に乗せてみる。
・・・ケーキが小さく見えるんだけど。
この皿、他の食べ物を乗せた方が良い?!
9

極めつけは、夕ご飯を沢山食べたからと、
旦那さんはケーキ食べませんでした。
あちゃー誰かお友達呼んで一緒に食べてもらわなくちゃ
10

子供たちからのプレゼントはパパの格好?した元基の写真と
(ホントはパパの服を着なきゃいけなかったらしい)
鉛筆型の巨大カード・・・お手伝い券付き。
11

あらやだ、どんだけパパ小さく描いてんのよ
しかもおでこに「パパ」って・・・
12

元基もだけど、こいつも相当おかしな絵を描きやがる。
お前はもうちょっとまじめに描けよ・・・

今年も暑かったなぁ・・・運動会。
サンダーストーム予報が有ったけど、
どんどん予報がずれて、未だに降ってません(pm8時30分)

長いこと補習校に通うYさんが・・・
「補習校の運動会は一度も延期になったことが無いから大丈夫!」
へぇ~そうなんだ!それは凄いかも。

今年は何も仕事が無いのでのんびり。
ホントは朝、アタシが朝食取る時間も無いほどギリギリまで
お弁当作ったり立ちっぱなしで用意してるのに、
出発時間になってもクーラーボックス出してくれたり
車に椅子を積んどいてくれたりしてくれてない旦那さんに
ムカッと来てたんですけどね。
しかも15分くらい前から声かけしてたのに
自分が何もしてくれてないから遅刻気味なのに、
イライラして乱暴な運転してたのも気に食わなかったです。
ま、ここで吐き出して終わりにします。

運動会では気を取り直して普通にしてました。
アタシの小さいカメラじゃどうせまともな写真が取れないからと
最初は応援に徹してました(旦那さんVideo係)

元基は徒競走でギリギリ一等賞!
テープを切るとき両手を挙げてアピール!
直後にこけてゴロゴロ転がってました。

奏ちゃんは障害物競走でダントツ一位でした。
(徒競争は無かったの・・・残念だわ)

その後、駄目もとで撮った写真はこちら。
二回ともボロボロに負けて・・・転んで引きずられるほど。
相手より15人から20人も人数が少なかったと言う綱引き。
・・・何とか調整できんかったのか(酷すぎる)
undokai1

大玉ころがし。
undokai2

元基は今年もリレーの選手になれました。
undokai3

何とか撮れた
凛々しかったわよ
undokai4

奏ちゃんの騎馬戦。
undokai5

結構写真撮れてるって思う?
望遠が届かなくてトリミングしてみました。
undokai6

最後の方で倒されちゃって残念!!
undokai7

高等部の徒競走は仮装が恒例。
今年は女装が多かったなぁ・・・物凄いがに股で走ってたけど(笑)
一生懸命走る姿が好感持てます。
undokai8

炎天下で疲労して途中うつらうつらしちゃったけど、
そんでもって変な日焼けが加速しちゃったけど、
極めつけは
あまりに自分の写真が酷くて出せないけど(涙)
子供たちが頑張ってくれたので楽しい運動会でした。
undokai9

undokai10

このあと旦那&元基はラジコン飛行機のフィールドに。
飛ばす合間でキャッチボールしてきたそうです。
・・・元気ね。
アタシは家でお菓子やら何やらダラダラ食って寝転んでたわよ。
(醜さの理由は解ってるんだけどねぇ

奏ちゃんは金曜日で通っていた学校を卒業。
5thからは隣のMedowsに通います。
NOVI市の5th、6thの生徒すべてがここに集まります。
たまたま奏ちゃんは隣の学校ですが、
だいぶ遠くなる生徒も居る筈。
Medowsでは一時間学校が早く始まるので、
遠くから来る子は大変だと思います~

前の日に学校内を4thがパレードしました。
わざわざ親が行くとは思っていなかったのですが、
他の日本人のお母さんたち、わざわざ顔出してました・・・行事だったの?!

最終日も特に何も無いからと家で帰りを待ってたら、
奏ちゃん帰宅。泣いている。
続いて元基。コレも泣いている。
・・・え?どういうこと??

聞けば先生たちに会えなくなるのが悲しいと。
奏ちゃんは隣の学校だし、
元基の行事の時には会えるでしょう。
元基なんて9月から同じ学校でしょ~??

何でこんなに感傷的になっているのかと思えば、
最後に学校のロータリーをバスが出る時、
先生たちがみんなでお見送りして、
バスがクラクション鳴らしながらロータリーを二周。
そんなセレモニーが有ったそうです。

バスの地域じゃない友達のママがお迎えのとき、
一緒に写真を写してくれました。
「うちの子もバスに乗せて~」って思ったって。

もう奏ちゃんは泣いています。
元基はバスに乗ってからもらい泣き(みんな泣いてた?)だそう。
pv

bus

校長先生とハグ。
hug

先生の中には泣いている先生も居たとか。
こんなに熱く見送られちゃ~感傷的にもなるか

個人的には卒業式で泣く感覚が全く解らないので、
コレが自分だったらちょっと違うかも知れないんですが。
一生の別れじゃないんだしねぇ。

アメリカでは子供二人と旦那さんのヘア担当です?!
子供の髪の毛は日本でも切ってましたが、
アメリカでは生活も厳しく?旦那さんまでカットしてます。

一度旦那さんはアメリカの床屋に行ったことがありますが、
その時、一度アーミーみたいな坊主にしてみようかと迷ったそう。
しかし、きっと出来栄えは北の軍人だろうと諦めたとか。
・・・懸命だったかも知れません。

出来るだけ短く切ってあげてますが、
くしを使ってひたすら髪をすくってカット。
時間が凄く掛かります

先日、友達からバリカンを頂きました。
アタシはバリカンを使った事がありません。
だけど、せっかくだから北の軍人覚悟で坊主にしてあげました(笑)

使用説明書には何ミリのをどの部分にどう当てて・・・
とか細かく書いてありましたが、
そんなめんどくさい事やってられねぇ~
しかもよく見たら左サイドからてっぺんにかけて明らかにあぜ道が!!
どうやら短いバリカンの時に手元が狂ってたらしい。
もう説明書の指示からは大幅にずれたので、
あぜ道を消す事に専念

旦那さん念願の坊主です~
おでこが広いと気にしてました・・・
アゴ鬚も伸ばし中。
P6140342

シャンプー楽だろ~
P6140343

次は元基?
なーんて、ちょっと想像付かないと言うか、
想像したくないので(ギャグ漫画だろ~・笑)予定は有りません。

前回、友達を連れてFentonとHollyを訪れ、
月曜日だった為に殆んどの店が定休だった・・・。

その雪辱を晴らす為?
土曜日にHolly Antique Showに行ってきました。
今回は一人でドライブです
カーナビで行ったのですが、
早々にハイウェイから下ろされ、
Grage Saleの看板を横目で見ながら目的地へ。

HollyのDownTownは前回の寒々しい様子とはうって変わり、
人が居ました・・・って言ってもまだ寒々しい?!
holly1

曇り空だったのも有るんだけど、
パーッとはじけた感がないわね
holly2

写真にしたら実際より人が少なく見えてしまうけど、
前回はまさに「人っ子一人居ない」状態だったので、
ひと気が有ってちょっとホッとした(笑)
holly3

前回覗けなかったショップを覗き、一つだけ収穫あり。
キャンドルウィックのシュガークリーマー。
ガラスの色合いが違うのと、製造段階で付いた傷あり。
先週のH子ちゃんの様な戦利品とは行きませんが、
半額セールでGETです。
milk&creamer

出店もチェックしたけれど、
先週行ったばかりのAntique Festivalが盛大だったので収穫なし。
ていうかね、同じ業者が来てました。

ものの30分程度でこの小さなDown Townは終了。
ショップは全部見られたので近々来る事は無いでしょう。

帰り道は怒涛のGarage Sale巡り。
看板を見つけてはルートを変更して回り道。
でも行きに見つけた教会をチェックしたかったので、
いちいちルートに戻ってました。

田舎道なのでいったん主道から外れると砂利道。
て言うか水溜りやぬかるみの有る泥道。
林(森かも)の中をガタガタの泥道に入ってしばらく看板も無くなる。
こんな状況は渡米2年半たった今だからこそ
果敢に突っ込んで行けるとも言える(笑)
うちの近所でも少し外れたら舗装道路じゃなくなるけど。
でもこんなところに住んでる人も居るって事です。
でっかいな、アメリカ。

で、見つけたのはこれだけ。
まだ新しい感じだけど可愛いからok
block

あとはゴミです。
期待した教会のGarage Saleは行きがけ盛大に人が集まっていたので、
顔を出すならあの時行っておくべきでした。
チャンスを逃して後悔しても後の祭り。
まぁどんなものが出ていたか知る由も無いんですが。

あるGrage Saleの看板を見つけて進んで行った所、
有料の公園のゲートにぶち当たりビックリ
Uターンして確かめたけど、確かに看板が有る。
不思議に思いながらまた次に出てきた看板の道に進むと・・・・
あらあら不思議。いつの間にか公園内に進入してました。
公園の中に住んでる人が居るんですね
しかも料金払わずに進入するルートが有るとは・・・
ま、帰りには一方通行で同じルートを通れず、
ゲートの脇を通りましたのであの道は探せませんが。

散々寄り道してゴミばっかりだったのですが、
コレって一人だから出来るんだよね。
友達が居たらこんな無駄な時間を付き合わせられん
しかも結構ガソリン使いました。

アメリカでアメリカンアンティークを買うと安いですが、
買う物に出逢うまでの時間と手間、
コレを楽しんでないとやってられませんね~。
買う値段は安くともだいぶ出費はかさんでます。
ガソリン代早く安くならないかなぁ・・・(涙)

いつの頃からか、
同じサブのバス停のお母さん達で、
お別れ会をするようになってます。

学校の同じ学年で集まって開くことも有りますが、
バス停のメンバーだと子供の年齢はバラバラです。

最近子供が大きくなったのを良いことに、
アタシはバス停に顔を出さなくなってる・・・
この春に沢山新しい人が増えたので、
パーティーに行ったからお話できた人も。

きっと夏にも沢山来るだろうし、
今のメンバーは早く覚えなきゃ
そうね・・・なるべくバス停に行かなきゃ駄目ね。

何で行かなくなったのかぶっちゃけると、
子供同士で「遊びたーい」と騒ぎ出し、
宿題も終わってないのに遊ぶ約束を取り付ける。
これをやってると宿題が終わらないので、
断るんだけど、コレがまた大騒ぎでウザイ。
「他のお母さんが居るのに何でママは来ないの?」
と聞かれたので、本音を言ってやりました。
君たちの態度次第でママもバス停に行くようになるかも知れませんよ。

金曜に集まったのは、
この夏にサンディエゴに引越しが決まったM子さん、
一年帰国が早くなったMさん、
あ・・・二人そろってM&M(意味無いか・苦笑)
このお二方のお別れ会です。

でね、イタリアンレストランが笑える所で・・・。
通されたのは「ローマ法王の間」
それとも「バチカンの間」
何だか解らんけども、物凄いことになってました。

天井の天使の絵が不細工すぎて話題に(笑)
目がろんぱってたりデッサン狂ってたり、
笑わせようとしているとしか思えません。
(仕事として腹立たしいので写真なし・笑)
bucca1

電飾も付いちゃってるんだ(季節感なし)
bucca2

人の絵のタペストリーなんて、珍しい。
とにかく壁に隙間なく飾られたじいちゃんたち。
bucca3

円卓のど真ん中に40センチ四方位の
クリアケースに入ったこのじいちゃんのバストアップの人形が。
お祈りを捧げてる様子なんだろうが、
デスマスクにしか見えなかったから
凄い存在感に写真撮るのも忘れて嫌がってたら、
人形の正面の子が店員にお願いして撤去(笑)

強烈な個性の部屋で話題になりましたが、
食べ物が進む内装ではなかった・・・。
食べたけどね。

ここのお料理は大皿なので、
こういうパーティーじゃないと来られなさそう。
大皿のお料理は写真じゃ解り辛い出来だったのですが、
最後に頼んだパフェが(笑)
※モデルM&M
P6110344

うーん、ピンボケでかたじけない(苦)
P6110345

中に入ってるブラウニーの甘さに手こずってたのは、
日本から来たばかりの人でした。
ある程度ここに居ると甘くても食っちゃう。

2つ注文。
もちろんみんなで突きました。
6人前だそうです。

新しい人も交えてのお別れ会、
賑やかで楽しかったけど、お別れは寂しいね。
ここで知り合えて楽しく過ごせた事に感謝します。
元気でね、そしてまた会おうね!!!

今日は友達に誘われて、
TROYまでグローサリー巡りをしてきました。
アタシはいつも近所の店で済ませていますが、
結構みんな休日に旦那さんと遠出して、
食材を買いに行ってるみたい。

ポーリッシュマーケットに行ったり、
韓国食材店に行ったり、ベーカリーに行ったり。
いつも行く店には無い珍しい食べ物にチャレンジ。
友達の家で飲んだグレープフルーツフレーバーティーも
めでたくゲットできました
たまに足を伸ばすと新鮮な気分になれますねぇ。

あまりの暑さに車のトランクに積んだ食材が心配になりましたが、
トランク内で保冷バックに入れていたのでセーフ。

合間にランチでベトナム料理店に行きました。
小さいモールで見落としてしまいそうですが、
日本食のお店で配る近辺の地図には
しっかりエントリーされているそうです。

フォー。
牛すじやモツ系でだしをとってますがアッサリ。
でも一緒のメニュー食べた友達は胃がもたれたらしい。
ソーセージや焼き豚?が沢山入ってました。(もやしは後付)
foh

だしが魚系のヌードル。
ねりもの系が入ってました。
こっちの方がアッサリしてるかな・・・
foh2

あっという間に食っちゃいましたが、
揚げ春巻きが美味しかったです。
おかず系の料理も有ったのでまた食べに来たいです(遠いけど)

アメリカンサイズのフォーでしたが、スープ以外は完食。
お腹いっぱい食べたのに、暑くて暑くて(言い訳)
帰りにアイス屋さんに寄ってから帰りました・・・
この夏、ダイエットしようと思っていたのにいきなり挫折?
いや、まだ始まってないのに何言ってんだ、アタシ

ミシガンで一番でっかいAntique Festivalに行ってきました
うちから車で二時間弱。
今回も運転手は致命的な方向音痴を誇るアタシ
でもカーナビ付いてるし、地図である程度のめどは付けたし、
分岐点で間違えなければ行ける筈

朝6時45分に待ち合わせして、
今年のFestival初日に挑みます
女三人集まれば話題が途切れる事も無く、
おしゃべりして、たまに分岐点で真剣になって(笑)
あっという間に感じた2時間でした。
今回は間違えなかったぞ~
・・・ホントはしょっぱなに前回と同じ場所でしくじりそうで、
半ば強引に車線変更して修正したんだけど

今日のメンバー!
M&Hの二人です。無事着いた記念に(笑)
af1

砂埃と暑い日差しに耐えながら、
大きいリュックを背負ってヤミ米状態のアタシ。
荷物が重くて二回ほど車に積みに戻りました。

あまりに広い敷地内でほとんど写真は無い・・・
どれだけ夢中で物色したか解るでしょ。
af2

そこ、ここでバンドやギターの演奏、
打ち込みでギター片手に弾き語りなど賑やかです。
小さいテントにメンバー5人。
歌わないギターとベースは隅に追いやられてました。
af3

アタシ自身はどこをどう歩いているのか解らずじまいでしたが、
とにかく気合で一周回りました。

最初は安い値段の品物は値下げ交渉せずに買ってましたが、
後半は何でもかんでもディスカウントプリーズで。
さあ、アタシ達の戦利品を見るがいい
いや、見てください。

先ずは一番出費を抑えたH子ちゃん。どーぞ。
af4

圧巻のスナックセット2つ買いです。
一つ$4という激安値段だというのに、
早くも初日におじさんが・・・
「二つ買ったら$5だ」
え?何その叩き売り!!(驚)
もともと4セットも持ってるというのに、
H子ちゃんは2セットお買い上げでした。
しかし安い・・・
キャンドルウィックはシュガークリーマーと受け皿3点セットで
$10という破格のお値段で交渉成立・・・つごい

Mちゃんは後半、追い上げて購入。
最終的にはまるでバイヤーの様な状態です(笑)
af5

何が凄いって、このジェダイの積み上がり。
カップアンドソーサーも珍しい種類で、Mちゃん大興奮。
af6

さて、最後はアタシの戦利品。
今回も「持ってるアイテム」を救出?してしまった。
ちょっと新鮮味に欠けますが、
初めてアイテムも有ります。
af7

今回、一番の出費。
Fire Kingのターコイズのお皿4枚。
友達の家で見てから欲しかったけど、
ターコイズはなかなか出逢えないのです。
ここで出逢えたのはラッキー!
でもやっぱり高い・・・予算の都合上買い占めは無理。
4枚だけ値切って買いました。
てかね、それまではちまちま可愛く買ってたんですが、
コレ買った途端に現金が無くなって、
その後の買い物が出来なくなりました
af8

オーバルのお皿も始めてアイテム。
af9

フルーツ柄は沢山持ってるけど、
チェリーブラッサム柄は初めて。
美品だったので速攻購入。
af10

以上、終了~。

行きの車でお互いに欲しいアイテムを公言してたんですが、
ここまで買い込んでおきながら、
欲しいアイテムを手に入れた者は居なかった。
う~む、奥が深いぞアンティーク。
探してるものを求めてアタシ達の冒険?は続くのであった・・・

9月からお世話になっていたESLのレッスンは
最後にピクニックをする事にしました。

ボランティアのデニスの家に集合すると、
しばらくデニスの家の案内をしてもらい
(お客が家をツアーするのはアメリカ風)
近くのプライベートビーチに
ビーチと言っても湖です。
プール付きのサブでビジョンは当たり前ですが、
プライベートビーチ付きのサブでビジョンは
ちょっと特別な感じで羨ましい~

みんなで持ち寄ったお料理を並べて・・・
picnic1

picnic2

picnic3

picnic4

いや~ん、幸せ
picnic5

沢山お代わりしました

散々食べて、お話して、集合写真を撮ろうと言う事に。
デニスが湖畔で戯れる若者たちに
カメラのシャッターを押してもらおうと声を掛けに行ったら、
そのうち一人の青年とデニスがハグ。

それを見たH恵ちゃんが興奮気味に・・・
「ちょっとずるくな~い?!」
いや、何がずるいんだ(笑)
H恵ちゃん、上半身裸のイケメンとハグしたかったんだね。
こっちの子は何気にマッチョだから身体がカッコイイ。

デニスの子供とイケメン君が友達だったらしいけど、
3年ぶりに彼と会ったので再会を喜んでハグしてたらしい。
3年ぶりの彼はとても背が伸びてたわ!との事。
友達のビキニの女の子たちを連れてきて、
みんなのカメラをそれぞれシャッター押してくれました。
アタシは水着の若者にも一緒に写って欲しかったけど、
それでは写真の趣旨が変わるので自粛・・・。picnic6

次期のレッスンを取ってる子はアタシともう一人のみ。
みんなと一緒にレッスンできないと思うと寂しいなぁ・・・
また何処かで会えたら一緒に遊んでね。

デニス、ナンシー、またよろしくお願いします

冬の運動不足を解消させようと、
元基にアイススケートを習わせる事にしました。
ワンセッション(2ヶ月半)で終わらせるつもりが、
最後のテストで褒められてその気になって、
もうワンセッション(1ヶ月半)追加です
(いちいち習い事のセッションごとに申し込むのがめんどい)
夏は外で遊べるのでスケートはお休み。
また冬になったら始めるかも未定です。

せっかくだから元基の練習風景をチェックする事に。
先生のプロポーションが素敵
skate 1

足を開いたり閉じたり、前に行ったり後ろに戻ったり。
skate 3

片足で滑れるようになってました。
skate 4

ほんのちょっとの間に色々出来るようになったね~♪
氷の上で練習してるので、
ローラーブレードもだいぶサマになってきましたよ。
skate 2

男の子はフィギュアよりホッケーの方がカッコいいけど、
とりあえず初心者なので同じレッスンかな?!
ホッケーに入れる予定は有りません。

以上、鶴澤家のゆるーい習い事リポートでした

ところで父の日に何か考えてますか??
学校の行事で工作でもあるのか、
元基はお父さんのカッコをした写真が必要で、
お父さんのコスプレの服も持って来いと手紙がきました。

慌ててお父さんに見えそうにスーツ着せてみる。
手には達ちゃんが出張に使うパソコンや資料の鞄。
papacos1

・・・お父さんに見えないか?

達ちゃんはメガネかけて無いけど、
お父さんぽくしようとアタシのメガネをかけさせる。
papacos2

ネクタイがNGだともう一枚
papacos3

日本人のサラリーマンぽく見えますか?
とにかくアタシなりに必死でお父さんを演出したのですが。
後から来たメール読んでたら、
どうやら写真は学校で撮るからコスチュームを持って来いと。
・・・英語だから勘違い。
いや、日本語でもよく勘違いするけど・・・。

結果、子供のスーツじゃなくて
お父さんの洋服を持たせなきゃならなかったらしい。
ごめんよ、元基・・・英語が怪しい母で。
でもお父さんの服なんか着たらズルズル過ぎて
どんな服か解らないと思うわ。

学校の行事、この季節はめちゃくちゃ多いです。
学年の始まりと終わりは英語の手紙だらけで発狂しそうです

二日続けて元基と奏ちゃんのField Dayでした。
一日目、元基のField Dayでボランティアをする。
凄い暑くて、しかも自分の子供の様子は見られなくて、
写真は少しだけ。

仕事の合間に元基を見つけて、遠くから一枚。
field day

自分の受け持つゲームに元基達が来たので説明の合間に一枚。
field day1

別れ際に声を掛けて一枚。
field day2

せっかく今年は子供たちを見てやろうと参加したのに、
ボランティアやってたら子供が見られないのか・・・と、
翌日の奏ちゃんのボランティアはばっくれることに。
日本と違って、いちいち名前呼んで点呼したり、
持ち場が決められていないので余裕でばっくれました(笑)

奏ちゃんは今年がparkview最後のField dayだから許せ
k field day1

Field Dayとは日本の運動会とは違って、
お外でゲームして遊ぶだけなんです。
なので今まで見に来たことは無かったのですが、
子ども達はとっても楽しそうで微笑ましかったです
k field day2

アタシが居る事が嬉しいのか、
ゲームの合間にはアタシの所に来ておしゃべりする奏ちゃん。
k field day3

コレ、見てて一番笑った。
ボランティアのママが同じ体型
BlogPaint

対戦相手の男の子、ぶつかる前にいきなりこけてたし(笑)
k field day5

シンプルに縄跳びも有ったけど、
奏ちゃんずっとアタシとおしゃべり。
k field day6

コレはアタシが前日担当してたゲーム。
子供たちに英語でルール説明するのに必死
アタシの英語の能力も低いけど、子供たちの理解力、
そもそもちゃんと聞いてないというのも有って、
毎回首をひねるような終わり方でしたよ・・・
k field day7

k field day8

きもちわるーい
鶏や豚の絞めた状態のゴム人形・・・辞めて欲しい
k field day9

コレをバトンにして回して行くんだけど、
奏ちゃん触りたくなくて、嫌々参加。
女の友達が面白がって、これ持って奏ちゃん追い掛け回してた(笑)
k field day10

ペイントコーナーも有ります。
k fieldday11

このゆるーいFIeld Dayは校庭挟んだ隣の小学校も参加。
日本じゃ考えられないけど、小学校が隣り合ってます。

と、そこで奏ちゃんは
衝撃の出来事に遭遇!
なんと、引っ越したお友達がそこに居たのです。

クレンはもともと途中から引っ越してきた女の子。
奏ちゃんは始めうっとおしくて嫌いだったんですが
(毎度このパターンです・苦笑)
いつの間にか仲良くなって、彼女から
「Best Friendになってくれる?」
って言うお手紙を貰うまでに。
ところが、ある日突然先生が
「クレンは引っ越しました」
と告げ、奏ちゃんはショックを受けました。
アメリカ人はすぐ引越しするからお別れ会とかも無いのね。
珍しく奏ちゃんはアタシに、
「今日凄く悲しい事が有った・・・」
と、報告してきたんですよ。
「先生にメールアドレスか住所聞いたら?」
ってアドバイスしたけど、子供なのでそこまで至らず。

で、結果としてはクレンは隣の小学校に居た訳で(笑)
近所に引っ越したけど学区が変わっちゃったのね。
親が自分で送り迎えしたら学区は選べるけど、
わざわざめんどくさいから転校させたんでしょう。

9月から奏ちゃんたちはこれまた隣に有る5年6年合同校舎に移ります。
NOVIの5年6年が通う学校なのでクラス数は多いけど、
クレンとまた同じ学校になるんですね。

あまりな結末に笑ってしまいました。
てっきり遠くに引っ越したと思ってたクレンが、
隣の学校に居たんだもんね~(笑)

クレンは他の子からはちょっと煙たがられてるようで(笑)
でも奏ちゃんとは上手いこと性格が合ってたようです。
周りの評価は気にせず、自分が合うこと付き合えばよろしい。

アメリカで日本人のお友達はもちろん、
アメリカ人や他の国のお友達とも色んな思い出を作ってる子供たち。
母は全くもって日本人の中で暮らしてるけど、
子供たちは貴重な体験が出来ていると思います。

このページのトップヘ