ナイアガラに着いたけど、先ずは腹ごしらえ・・・
ガイドブックにあるレストランで滝を見ながらお食事。
美味しくない~しかも高い~
That's 観光地
お食事の際には見慣れたチェーン店をお勧めします

気を取り直して、いざナイアガラへ
カナダ滝はこんな感じ。
思ってたほど大きくないけど、迫力満点。
niagara1

Table Rockはカナダ側の一番のView Spotでしょう。
虹が二つ出てます。滝には2つの虹が当たり前なのだろうか・・・。
翌日はアメリカ側でも2つの虹が出てました。

向こうに見えるのがアメリカ滝です。
niagara2

niagara4

niagara3

滝を上から眺めたらお次は下から眺めましょう。
霧の乙女号に乗って滝の下に参ります。
渡された雨合羽を着て・・・凄い風が強い。
合羽を着るのも大騒ぎでしたけど(笑)
niagara5

アタシの膨れ具合は合羽を着ても隠せませんね(激汗)
niagara6

船乗り場であの風ですから、もちろん滝に近づいたら暴風。
霧の乙女号って…
霧じゃなくて暴風雨!
もうシャレにならん位ずぶぬれで戻って来ました。
笑うしかないって位なのでホントに笑いました。

滝を裏から覗くコースとか横から見るコースとか、
そんなとんでもねぇモノにチャレンジしようと思ってましたが、
霧の乙女号の凄さに敢え無くノックアウトされましたよ

へとへとに疲れてホテルにチェックイン。
滝の見えるお部屋でしたがサイコーの眺めでした
夜はライトアップされてた・・・写真撮り忘れたけど。
niagara7

一休みして(爆睡)お食事に繰り出しました。
旦那さんが前日お昼から会社に戻ったら
出世してたとの事で(笑)父さんがご馳走してくれました
bansan

両親が来てからワインを毎晩飲んでます。
今夜のワインはNiagara産のワイン。
bansan1

値段と味が見合ってるのかどうかと言えば・・・
Niagaraに来てるから記念に飲んだって感じです

とにかくお祝いなのでステーキ。
bansan6

お祝いなので時価のロブスター。
bansan3

奏ちゃんはサーモンを。
bansan2

パスタもいっとこ。
bansan5

このシーフードパスタはイケてた
bansan4

子供たちもたらふく食べました。
bansan7

bansan8

いやぁ・・・また膨れたのが実感できました