早朝、出発前にパソコンを開いたら
父さんが脳梗塞で入院したとメールが入ってて、
旅行に行って良いものか一瞬迷い、
きっと家に居ても何も出来ないし
気が紛れるから行っちまえ~!

と、勢い付けて飛び出した行先はマンモスケイブ。
(お陰さまで軽度の為、一週間の入院で済むそうです)

冬に行ったら知識不足でナショナルパークに有る洞窟しか見なかった。
で、そこはハッキリ言ってインパクト薄くてねぇ・・・。
よくよく見たら地図には他にも洞窟が沢山有るではないか!!
という事で今回リベンジでございます。

まず一日目に行ったのは
Horse Caveにある
Hidden River Cave
ここはボロイ町中にいきなり洞窟が(笑)
いや、このボロさ加減が良い味出してるんだけど、
併設の博物館も裏から見たら廃屋に見えるという
博物館の壁に衝撃の絵を発見!
caveman

ぐぐーっと寄って見てみると・・・元基!?
caveman2
本人も「何でおれが描いてあるの・・・」って困り顔(笑)
体型も髪型もそっくりで笑いました。

町の中に洞窟というコントラストが面白いのですが、
中は大した事無い。残念。
この岩盤の上の方には普通に歩道が有ったりします。
hiddenriver
洞窟の有るシチュエーションは楽しめたものの、
イメージする洞窟には程遠く、こりゃリベンジ失敗かと不安に。
でも気を取り直して近くに有るDown Under

ここは自然の中の公園内。
お土産屋さんがオーストラリアなのは何故だ!(解らん!)

入口は地面にとって付けたようにトンネルが。
ドラえもんの道具にこんなのが有ったような・・・
(ガリバートンネルだ!)
down under

でもね、期待して無かっただけに嬉しい誤算。
ここの洞窟はイメージしてたようなところだったのです
気分は探検、みたいなところでした
down under2

down under3
マンモスケイブでやっと洞窟らしい所に出会えました(笑)

で、翌日。
自分たちはDiamond Caveという
一番の見どころを見ていないと気付く(気付くの遅ーい
で、行ってみるとそこはホテルの中に入口が。
洞窟の上にホテル立てちゃったって言うのが正しいのか。

一番の見どころだけにとても見ごたえのあるところでした。
が、カメラ忘れて(手荷物禁止って言われて鞄に入れたまま)
写真は有りませーん(ばっかじゃないのー

狭い隙間を縫って行く所もあって、
後ろのBIGなカップルは通れるのか心配しちゃった
実際、デブが洞窟で挟まって、
ツアー客が閉じ込められた事故が有ったしね

その後ちょっと離れたUnder The Riverという、
写真を見る限りでは洞窟の下で川下り出来そうな所へ。
under the river
ここに来るまでにガイドがずーっと説明してて、
何言ってるか解らないし、退屈でした。
やっと洞窟の入り口、あれに乗って川下り
under the river2
子供たちは念のためライフジャケット装着。
なんだかワクワクしてきたどぉ~
under the river3
かがまないとくぐれない岩場を行ったその先には

はい、ここ期待はずれリスト入り。
川下りなんて勘違いでした。
まだディズニーランドのカリブの海賊の方がワクワクします。
中でゆらゆら行ったり来たり。
マジで居眠りしてました。
落ちるかも知れないって、そりゃ居眠りして落ちるって事だ(怒)

最終日には泊まったホテル(今回初めてのモーテル)から
一番近いOnyx Caveに行きました。
Cave Cityって、伊豆高原の様なパラダイス系と言うか、
安っぽいアトラクションも目に付くボロっちいところ。
アンティークと言えば聞こえはいいが…的な。
あんまり期待して無かったので最終日になった訳ですが。

ここは良かった
期待して無かったのに中は狭くて細い通路が冒険気分
(ここは一応写真用のスペースって感じ)
onyx cave

onyx cave2
閉所恐怖症の人には絶対無理です。
思いのほか楽しめちゃって、
お土産屋さんで砂金さながらに天然石を洗い出す
砂袋まで買っちゃって子供も笑顔。
(結構でっかいのが出てくるのよね・・・感心
onyx cave3

この後、一人だけ道端のアンティークショップにおろしてもらい、
別行動をとったのですが、このショップがしょぼくてすぐ退散。
が、電話が通じなくてとぼとぼ道端を歩く羽目に。
歩いてたらこんな風景にも出会えました。
cave city
本来こういうのどかな町なんだろうけど、
日米共通で観光地に有るくだらないパラダイス系の博物館。
それが色あせてますます悲惨さをかもし出す訳ですな。

なんて言ってる場合じゃない。
アタシの歩く先にはだんだん歩道が無くなっていく。
アメリカの道は歩道を真面目に作らないから。
(車で生活する所だからね

何度電話しても通じないし、歩道は無くなってくるし、
仕方が無いので日陰を求めてパラダイス系のダイナーの、
カフェテリアの隅に注文もしないで座っていた。
しばらく座っていた。相変わらず電話が通じない。
おばちゃんに見つかってしまったので(笑)コークを頼み、
再度電話したらいきなり通じた・・・あとちょっとだったのに(何が)
もう注文しちゃったじゃん、なんてブツブツ(この辺が中年女)

さて、マンモスケイブの総評。
川系の洞窟は期待外れだから行かないで良い。

ドライブでの旅行のポイント。
食事の為にハイウェイ下りるなら街。
マックやSUB WAYなどファーストフード以外に有りつける。
(インターどこにでもガススタと軽食は有るが、それだけしか無い)