今週の木曜日がThanksgivingなんですが、
街はHalloweenが終わると同時にクリスマスモードです。

Thanksgivingもそうとう大きなイベントらしく、
連休は有るわ大安売りになるわ
(クリスマスプレゼントの用意のため?)
七面鳥は焼いちゃうわで大騒ぎなんですが。

ただ、ほとんどのお店の飾りつけはクリスマスになります。
Thanksgivingだと七面鳥やらかぼちゃなど、
オレンジ色ベースの食べ物関係の飾り付けです。
ちなみに我が家はHalloweenのままです。
Thanksgivingの休み中にクリスマスの飾り付けをする、
というのを聞いたことが有るのでギリギリまで粘ります

グローサリーでもクリスマスが始まってます。
トルティーヤチップスがクリスマスバージョン。
PB200359

元基なんて最初この色にビビッて手が出ませんでした。
いつもトンでもない色のお菓子食べるのに意外だわ。
ちなみに普段からトルティーヤには黒とか有ります。
材料になるとうもろこしの色でそうなると思われます。

3年前にアメリカに来た当初、クリスマスモードの中、
生活用品を探しに行った時には、
ラップを買ってきて使おうとしたら真っ赤。
日本じゃ有り得ない色に腰を抜かしました。
あれ以来お目に掛かってないのに何故しょっぱなに(苦笑)

先日行われた元基の音楽会(学校行事)では
テーマがThanksgivingでした。
先生が頭にターキーの丸焼き型の帽子を被ってて、
歌はほとんど食い物バージョンに替え歌。
まぁ子供らが楽しそうだったんで良いです(笑)
元基はどセンターの最前列でした。
ビデオ撮りにはありがたい
いつもの様にご機嫌で手を振ったり踊ったり。
イベントを楽しむ姿は見ててアタシも楽しくなります。

教室で色んな種類のクッキーが配られてましたが
元基の食べられるクッキーはほとんど無く。
「これどうするの?」
と尋ねると何のためらいも無く
「じゃあ捨てる」
アタシはとても抵抗が有ったので持ち帰りましょうと包むと、
「ママはそんなにクッキーが
食べたいの?食いしん坊だなぁ!」

隣で見てたお母さん(日本人)が笑いを堪えていました・・・
ママは食べ物を捨てるその感覚が嫌で持ち帰るんです!(涙)

これからもイベントは目白押し。
どんだけイベントが好きなんだよ、アメリカ。
プレゼントも半端ないな。

最近反省したこと。
旦那さんとの間でプレゼントを交換することは無駄に感じてしまう。
旦那さんの洋服の量をうっとおしく思うため(いつもぐちゃぐちゃだし)
洋服をプレゼントする気がなくなった。
(頼まれて買いにいくアイテムはあり←頼まれる数が半端ない・汗)
ラジコン飛行機関係は解らないから自分で買えば良いと思う。
帽子や手袋も有るし、何個有っても無駄。
あれもこれも持ってるからあげるの無駄!!
・・・こんな感覚じゃ何もプレゼント出来ないです

きっと帰国の準備が心のどこかに有るのね。
帰国してから家電や車、リフォーム・・・貯金なんて無~い!!(恐)
しかも色んな物を捨てていかないと引越しできない。
売れる物なら良いかも知れないけど、
でもあと1年ちょっとで売るくらいなら買わないでも・・・。

これ自分に向けてのプレゼントも同じく。
欲しい物なら自分で買って来るし~!!

虚しい。

クリスマスの時期に相手を思ってプレゼントを考える楽しみは
今の自分には有りません。
こういうの、生活に疲れた感じなのかな(生活苦とは違うんだけど)
因みに旦那さん以外に何かあげるのは色々考えられるので、
(自宅の荷物にならないのは大丈夫らしい)
旦那さんに対する何かしらの心持ちを反省すべし