ご無沙汰してます~!!
何とか通常の生活に戻ったと思ったら、
いきなりマーティンルーサーキング’s DAYで学校お休みです。

昨日、子供たちに初めてスキーをさせました。
ミシガンの冬は寒すぎて、
とても外遊びなんて考えられなかったのですが、
今年のミシガンはそれほど寒くないのでその気になりました(笑)
とはいえあまり雪も降らないので人口雪を降らせてます。
(気温はマイナスなので溶けない

家から車でハイウェイも使わずにたったの30分
こんなに近所にスキー場が有ったなんて、
真面目に調べてなかったので知りませんでした。

規模こそ小さいものの、なんともお手軽。
しかしロフト券やレンタル料金は安くない。
でも日本で早朝から高速使って3時間かけて・・・
とか考えたらやっぱりお得
小さい頃、鶴澤家と山田家(アタシの実家)は
スキー場で待ち合わせて一緒に滑った事が有りました。

子供の頃はシーズン中に何度か連れて行って貰ってたけど、
家族で遊ぶってお金が掛かるのねぇ・・・お互いの親に感謝

今回は仲良しのお友達(スキー3回目)と一緒に。
子供の指導に旦那さん。
ママたちは荷物番~(苦笑)

BlogPaint

初めて履いたスキーブーツの不自由さにヘトヘトの元基。
kyuukei

奏ちゃんは来るなりイライラして、
帰る!とか言い出す始末
ママ達と休憩しながらズーッとふてくされてましたが、
ジュースを飲んで、ポテトを摘みだしてから表情に変化が。
その時を振り返って奏ちゃん
「ねえね、お腹が空いてたんだと思う」
・・・単純だな、お前。

午後からはこの笑顔。
egao

子供用リフトチケットは若干安いものの、
リフトではなくコンベアーだったり紐を掴んでピューッと上ったり。
紐の方はかなりのスピードが有って、
慣れないうちは大人も子供もすっ転んでリフトを止める人も。
rifuto

最初は直滑降だった子供たちもボーゲンを覚え、
危なくない滑りになりました(笑)
bohgen

suberu

旦那さん、お疲れ様でした~!!
kime

レンタルスキーは最初からストックは貸さないの(笑)
初心者には必要ないって事ね。
そんでもって上手い人は自分のスキーを持ってる、と。
アタシ、ストック杖代わりになってたなぁ・・・