大人もリラックスして参りました、蓼科。
まずは16日のお盆後に行われる送り火。
蓼科湖の近くのお寺で毎年見られます。
okuribi.jpg

雅楽の生演奏の年もありましたが、
今年はテープが流れるのみ。
それでも和ろうそくの光と雅楽のBGM、
とても神秘的な気持ちになれます。
okuribi2.jpg


それから親の車に便乗して、
イングリッシュガーデンにも行ってきました。
niwa.jpg

独身時代は入場料ももっと高かった事もあり、
庭を見るのにこんな金出せねぇっ怒と、
ひたすら避けて通っていたものですが、
この年になってくると庭付きに引越した事も有り、
ちょっとお金を払っても良いから見に行こうかと・・・(笑)
img20070819.jpg

子供がトイレだ何だと騒ぐのであまりゆっくり出来ませんでしたが、
念願叶って初めて庭を見学しました。
冬だと閑散としてそうですが、とても美しかったです。
フレームにはめるとどこでも絵になります。
さて、このまま家路につければよかったのですが・・・ドクロ

あれぇ~なんだか
車のフロントが明るいよぉ~はてな

img20070819_1.jpg

車内もすんげぇ揺れてるしぃ~汗
ハイウェイで行きから調子の悪かった車がとうとう止まるドクロ
そう、JAFに車を運んでもらってますのよ。
トラックに乗せられて高速走ると凄く揺れます。
深夜2時、八王子のハイウェイバス停留所を越したところで
坂が登れず車が止まる。幸い路肩にたたずむことに。
あぁ・・・後ちょっとでインター出口だったのに・・・
携帯でJAFの連絡先を調べていたら、
早くもハイゥェイロードサービスのおじさん登場びっくり
何でこんなにすぐ来れるのかビックリいたしました。
おじさんが去った後、どうしてこんなにすぐ解るのか
聞かなかったのをズーッと後悔。
誰かこのからくり知ってる人おりますか~はてなはてな

そのままJAF会員になりました。
だって、バイクに続いて車まで・・・。
しかし幾ら掛かるのやら、
JAFで散在した後には修理が待っている悲しい

今朝、早速ディーラーまで運んでもらおうと
JAFに来てもらう。
業者さんは夕べの人と交代だったらしくて、
アタシのバイクの調子が悪いのも知っていた。
しばし車とバイク談議。
車やバイク、好きなのは解るけどね、
あたしの車、新しいロードスターに比べたら

「音とか色々安っぽいところがある」

って言いましたよ、この人怒

古い型が好きなのびっくり
エンジンの音だって
気に入ってるからね


お客さんの持ち物に悪口言っちゃいけねぇぜ、JAFさんよ怒