今日は保育園の「お弁当持ち散歩」の日。
朝からいつもと違った弁当を作っています。
普段は大人二人の弁当、マンネリ化してますが、
楽しみにしているであろう息子ちゃんの為、
ママは頑張りまするーっっ力こぶ
でもちっちゃいなぁ、子供の弁当箱。
dscf1679.jpg

たこさんウィンナーが入る余地なし。
とはいえ、おにぎりで作るキャラクター、
だんだん慣れてきた気もいたします笑顔

「げんき、見てみて、プーさんのお弁当音符

どんなに喜んでくれるかと期待していたら・・・

「・・・なんでミッキーさんじゃないのはてな

「・・・」

まだご飯は残っている。
今からミッキーも作ろうか・・・
頭の中を色んな事がよぎる。でもね、

反応わる過ぎだぜ、お前怒

大体子供の反応を期待すると裏切られる。
大人なんて子供の喜ぶ顔の為に頑張るってのによぅドクロ

パパが必死にフォローする。
「元基、せっかくママが作ってくれたんだぞ汗
そんなパパやママの態度を見て、
こりゃちょっとまずかったかと、3歳児。

「元基、プーさんもーだーい好きハート

コイツはそこんトコロが抜けめ無い。
ママと一緒にお散歩に行きたかったなー、とも言った。
全く上手いやつだ。
日々、元基の言葉にメロメロである。
そして、日々、娘ちゃんの言葉にカチンと来ている。
娘ちゃんは下手なんだろうな。
二番目はどこも上手いらしい。
そういえば長女のアタシもそこが下手だった。

ちいさな恋人、元基のエピソードはまた後日・・・ハート矢