隣の家の庭に沢山つくしが育ってます音符
・・・なのにうちには数える程度悲しい
ナンでかなー・・・手入れとか関係ないよねはてな
高い塀で別れてる訳でもなく、隣の庭は丸見え。
なのに全然うちにはつくしが育ってない。
ちょっとジェラシードクロ
うちにもアレくらい育ってたら摘んで食べるのになぁ。

金曜日、保育園の卒園式でした。
このイベントに向けてのプレゼントの用意が
実質上の父母会役員の仕事納め。
当日もブーケ配りで行って参りました。
このところ仕事の締めで慌しかったのだけど、
コレで終わりかな・・・と思うと、
今までの思いが懐かしいものへと変わりましたキラキラ

園長先生は去年の先生に続き、
今年も一身上の都合で退職なんですって。
どちらの先生もエレガントで素敵な方でした。
父母会でぶつかった人もおりましたが、
個人的には素敵だなー、と、思ってました。

先生ってばこの30年間の思い出が重なったのか、
子供達に祝辞を述べながら涙涙・・・。
それから、娘ちゃんと息子ちゃんが
それぞれお世話になった先生たちまで転勤でした。
あ~・・・寂しくなるなぁ悲しい
特に純子先生は2年続けて見てもらったし、
しかも元基君がラブラブアタックドキドキ小してたし。
でも元基君は純子先生を男だって言ってるけど。
(この辺が意味解らないんだよね・・・困った

去年は娘ちゃんが卒園でも、
まだ元基のお迎えに連れて来られるし、
お別れって言うイメージが無かったけど、
きっと元基の時にはぐっと来るんじゃないかと。
2歳からお世話になってるしね。

子供の転園、お友達の退園、
子供本人より寂しがっていた気がします。
転園は子供の気持ちを考えると胸が痛かったというか悲しい

それでも4月は出会いの春
気分も軽やかに新しい生活が始まる。
新しい先生、どんな人かなラブ

ちなみに、以前通っていた保育園の園長先生(♂)は、
見た目がかなり怖かったです。
子供に悪影響じゃないかっつー位、
ホラードクロ
どうやら噂で、次の園長先生は男の人だと。
今までエレガントな先生ばっかりだったから
男かぁ・・・と、ちょっと残念でしたが、
ホラーな感じじゃなければ良い