先日、バレエ教室に付き添いで行った時の事。
先生の悲鳴にも近い

「きょうちゃあぁぁぁ~んショック

という声が確かに聞こえました。

続けて「真っ黒けねびっくりびっくりとも。

教室で踊るプール焼けの子供たちの中でもひときわ黒い。
みんなが茶色なら娘ちゃんは焦げ茶色だ汗

「ドーランを塗るから・・・」
と、慰めの言葉をかけてくれるお母さんも居ますが、
ドーランを塗ったらねずみ色になる事必至ですドクロ

実は先生が悲鳴をあげる数日前から対策はしていた。
いや、遅すぎた訳ですが・・・

買ったままで使っていなかったお高い美白美容液
(アタシの性格上お手入れとか続かない)
を娘ちゃんのこげ茶色の肩にふんだんに塗りまくり、
日焼け止めを塗って学童に連れて行く。

でも、プールは学校の行事みたいなものだし、
転勤が決まったら良い思い出になるのだからと
行かせ続けていたのですよ。

しかし、娘ちゃんのひときわ黒い肌の色に、
とうとうバレエの先生から
プール禁止令がでちゃいましたダメ

ううむ、これもまた幼少期の思い出にはてなびっくり

とにかく日を浴びた分だけ焼ける。
これはアタシの肌質を引き継いだらしい落ち込み
しかもいつまでも落ちませんよドクロ
(アタシの経験上)

お高い美容液の効果を期待しつつ、
あと2週間足らずで成果を出したいとこなのだダッシュ