ZionからBryce Canyonまでは約87マイル。
朝の騒動で早々に出発したものの
そのまま向かうのはチェックインには早過ぎる。

それじゃあちょっと戻って昨日通り過ぎた町に行ってみましょう音符
そしてKanabという町で昼食を取りました。

ここは町全体が西部劇をイメージした作りで
とても可愛い町です。
ちょっと寄るにはお勧めのとても良い町です。

ここで入ったお店はアメリカンポップに徹したお洒落なお店。
店先ではベティーちゃんがお出迎え。

betty.jpg

店員もアメリカンポップに似つかわしい
金髪のふくよかなお姉ちゃんでした笑顔
オメメのメイク真っ黒&歯の矯正はロゴ入りポップダッシュ

そしてあまり期待してなかった
田舎の観光レストランのお食事、
美味しかったんですよぉ~ハート

humberger.jpg

この町はお土産やさんも大きくて品数豊富。
カッコイイウェスタンブーツ見つけてゲットですびっくり
boots.jpg


メンズの品数に比べたらブーツの数ずっと少なかったけど、
それはどこに行っても同じ事だからね困った
それにしても安いと思いますダッシュ
アメリカのものはアメリカで買うに限るわドキドキ大

インディアンアクセサリーも買っとけば良かったかな。
・・・またそのうち良い機会がある筈ウインク

町を出て、途中の洞窟なんかも観光しながら
(地方のパラダイス的な代物でしたけど
入場料はぼったくって無いかもはてな大人5ドル・子供3ドル也)
ブライスキャニオンに向かいつつ、
気が付けばチェックインのお時間。

思いっきり通り越して激しい雨にも降られて
思ったより遅い到着となりました汗

夕飯の予約時間はまだまだ先だし、
お風呂でも入って時間を潰そうかと思ってたら太陽

良かった~とりあえずどこか見に行こう音符
とロッジを出たところに散歩道。
向こうが開けている景色。
何か見に行けるかと行って見れば

絶景かな~!!

img20090706.jpg

img20090706_1.jpg

img20090706_2.jpg

img20090706_3.jpg


ああ、神様ありがとうキラキラ
本当に素晴らしい眺めです(感動)
まるで西洋の城壁の様な岩が並んでいるじゃないですか。

自然が作り出した芸術です拍手

ここでも旦那さんの足はすくんでました笑い
そして元基はアホでした。

いい加減走るのを
辞めんか馬鹿たれ~
怒り


ロッジへの帰り道、散歩道の脇に鹿の親子3頭が
普通にたたずんでおりました。
こちらが気が付くと少し警戒していたけれど、
ロッジと自然が隣り合わせなんだとここでも実感。

翌朝は下に降りて行ってトレイルにチャレンジ。

img20090706_6.jpg

img20090706_4.jpg

img20090706_7.jpg

img20090706_8.jpg


子供達はまたアイスをちらつかせて頑張らせました。
途中柵が無くなって旦那さん怯む(笑)

またしても感動的な風景に出逢えましたキラキラ