学校学校で子供達がプレゼントを買うイベントが有りました。
クリスマス木に向けてこんなイベントが有るのです。
封筒に誰にプレゼントを買うのか記入して、お金を同封。
それを持ってお店で(学校で開催)それぞれお買い物。

お友達やおじいちゃんおばあちゃん、
兄弟や両親、誰にでも良いのです笑い

品物は全部$1.5なのでクオリティはそれなりだけど汗

うちは元基に「奏ちゃん」「パパ」の分を、
奏ちゃんには「元基」「ママ」の分を買うように言いました。

奏ちゃんがアタシに選んでくれたプレゼントは・・・
トナカイとソリの飾り物キラキラ
mamahe.jpg

お友達と奪い合ってお店の人が何とかもう1つ
見つけ出してくれたんだって(笑)

元基にはバイクのおもちゃを買ってきました。
genkihe.jpg


そして元基は奏ちゃんにコレをプレゼント。

「奏ちゃん気に入るかなぁ・・・大丈夫かな汗

ちょっとドキドキしながら奏ちゃんの反応を待ってますウインク
kyohe.jpg

奏ちゃんはピアスは出来ないんだけど・・・
このプレゼントに感激しまくりでしたびっくりびっくり
やったね拍手元基ダッシュ

奏ちゃんに抱きつかれてほっぺにチュウされまくって(笑)

「大きくなったらつけるからね、
ありがとうねぇドキドキ大


女の子はアクセサリーが好きですなぁ・・・(もはや人ごとである落ち込み

パパには一緒に遊んで貰いたくて野球のボールを買ったそうだ野球
帰宅したら開けて貰いましょう・・・
(子供が起きてるうちに帰ってくるかな)


先日、子供達のアート作品をプリントしてくれるとの事で
(業者が学校に入って宣伝してきました)
日本のおじいちゃんやおばあちゃんに何か送ることに。
鍋つかみにしてみました。

奏ちゃん作品
img20091210.jpg


元基のが届いたら一枚ずつ併せて送ります。

鍋つかみの他にタペストリー、コースター、Tシャツ、
宝箱、ノート、時計、枕カバー、シーツ、巾着、トートバック、
キーホルダー、ステッカー(コレはサービスで最初に配られた)

・・・やっぱ凄いなアメリカ困った

学校のアートの時間の作品がこんな商売になるんだもん汗
もちろん無視して構わないんだけど、
全員にステッカー作って配って採算取れるのかはてなはてなはてな
不思議だったんだけど大丈夫らしい。
クラスには何種類も注文してる子が居たそうです拍手

学校と業者が手を組んで生徒をお客にしてますから。
食事の宅配業者とかPIZZAとか本だとか色々ね。

日本じゃココまであからさまに商売はしないよねぇ・・・。