エサが無いと走れない!

2008年11月末からアメリカ生活はじめました。

カテゴリ:遊び

スプリングブレークに入りました。
今朝は昨日作ったロールケーキをみんなで頂きました。
奏ちゃんが誕生日にケーキが食べたいと言うので
無理矢理作ったんですが、英検の為の塾が始まりまして、
夜が遅かったので食べる時間が有りませんでした。
P3310611

英検は希望をひとつ上でお願いしているので(過去問参考)
ギリギリのラインだとか。
元基に至っては単語を教えたいのに和訳の日本語が解らないという事態。
奏ちゃんも和訳の日本語で苦労しています。
はてさて、英検受験どうなることやら・・・


一時は夏の様なミシガンでしたが、
気温がぐっと下がり冬コートが必要です。

クローゼットの中はごちゃごちゃ。
日本から送ってもらったシャボン玉で遊ぶ子供たちを見に行ったら、
奏ちゃんはとんでもない格好で遊んでました
P4010613

P4010614

上にはコートと手袋(いくらなんでも手袋はいらないと思う)
足はショートパンツで素足にクロックス。
最近ジムの無い日でもトレパン履いて学校に行ったり、
なかなかアイタタタ・・・な奏ちゃんです。

真剣な顔してぐるぐる回りながら遊んでます・・・(何だかなぁ)
P4010618

元基ももちろん楽しそう。
P4010619

小さい扇風機が付いたおもちゃでシャボン玉を楽しんでます。
P4010612

大きいシャボン玉は三階まで上がってきてました。
P4010620

旦那さんは子守をしながら
二重あや飛びの練習してました。
P4010615

風邪気味のアタシは写真だけ撮ったらさっさと家の中。
JAZZERCISEもサボってゴロゴロしてます。
薬のせいか長い長い昼寝をしました。

夢でBAND LIVEしてて、
何故かVOCALではなく、BASS弾きまくってました?!
いやいや、埃だらけのGUITARを救出しなきゃだろ。
ていうかもはやBANDすら縁が無いだろ・・・(困)

日本からはシャボン玉の他にもこんな素敵な物が。
こいのぼり~!!
P4010621

お義母さんの手作りで~す♪
和ものってそんなに好きじゃないのに、
お義母さんが作るこのシリーズだけは
アタシの可愛い物センサーがくすぐられるのです。
吊るし雛(五月の節句用)とこれだけ飾ろうかな・・・
って思ってたらサボろうとしてたのがばれたのか元基に、
「早く兜飾ってね~!!」
と釘を刺されてしまったわ(苦)

スプリングブレーク中に飾りましょうね

ご無沙汰してます~!!
何とか通常の生活に戻ったと思ったら、
いきなりマーティンルーサーキング’s DAYで学校お休みです。

昨日、子供たちに初めてスキーをさせました。
ミシガンの冬は寒すぎて、
とても外遊びなんて考えられなかったのですが、
今年のミシガンはそれほど寒くないのでその気になりました(笑)
とはいえあまり雪も降らないので人口雪を降らせてます。
(気温はマイナスなので溶けない

家から車でハイウェイも使わずにたったの30分
こんなに近所にスキー場が有ったなんて、
真面目に調べてなかったので知りませんでした。

規模こそ小さいものの、なんともお手軽。
しかしロフト券やレンタル料金は安くない。
でも日本で早朝から高速使って3時間かけて・・・
とか考えたらやっぱりお得
小さい頃、鶴澤家と山田家(アタシの実家)は
スキー場で待ち合わせて一緒に滑った事が有りました。

子供の頃はシーズン中に何度か連れて行って貰ってたけど、
家族で遊ぶってお金が掛かるのねぇ・・・お互いの親に感謝

今回は仲良しのお友達(スキー3回目)と一緒に。
子供の指導に旦那さん。
ママたちは荷物番~(苦笑)

BlogPaint

初めて履いたスキーブーツの不自由さにヘトヘトの元基。
kyuukei

奏ちゃんは来るなりイライラして、
帰る!とか言い出す始末
ママ達と休憩しながらズーッとふてくされてましたが、
ジュースを飲んで、ポテトを摘みだしてから表情に変化が。
その時を振り返って奏ちゃん
「ねえね、お腹が空いてたんだと思う」
・・・単純だな、お前。

午後からはこの笑顔。
egao

子供用リフトチケットは若干安いものの、
リフトではなくコンベアーだったり紐を掴んでピューッと上ったり。
紐の方はかなりのスピードが有って、
慣れないうちは大人も子供もすっ転んでリフトを止める人も。
rifuto

最初は直滑降だった子供たちもボーゲンを覚え、
危なくない滑りになりました(笑)
bohgen

suberu

旦那さん、お疲れ様でした~!!
kime

レンタルスキーは最初からストックは貸さないの(笑)
初心者には必要ないって事ね。
そんでもって上手い人は自分のスキーを持ってる、と。
アタシ、ストック杖代わりになってたなぁ・・・

元基はよく自分の世界に入り込んで、一人遊びをしています。
遊びの内容は彼のブームによって変化しますが、
脳内でキャラクターを呼び起こし、
ストーリーを考えて戦っています

その様子を見た旦那さんは可哀想に思い、
一緒に参加してあげました。
「どかーん!」
「うわ!くっそぉ~・・・」
しばらく遊んでいたところ、
「ねぇ・・・一人で遊ばせて?!」

旦那さんすごすご退散。
元基は誰も遊んでくれないから一人遊びをしている訳ではないらしい。

昨日は公園で旦那さんも参加して遊んでました。
良かったね、仲間に入れて貰えて(笑)

離れた所にいるパパに向かってなにやら攻撃を始めた元基。
1

「ピシュー!」「キーン!」「ドカーン!!」
衝撃があった時には小刻みに首を左右に振ります。
2

火の玉だか爆弾だかを投げつけるつもりらしい。
3

接近戦。
パパの攻撃。
4

元基が応戦。
5

グーッと近寄って・・・
6

頭突き!
7

担ぎ上げられる!
元基のピンチ!!
8

次の攻撃は?!
9

同時に同じ技を出した~!!!
10

えー、子供と遊ぶのが苦手なアタシには無理です。
とてもじゃないけど相手できません
遊んでくれるパパが帰ってきて良かったね(笑)

旦那さんが夕べ帰国にもかかわらず
午前中は飛行機を飛ばしてました。
ちなみに飛行場に迎えに行ったら真っ暗で迷いました
田舎なので夜は景色が無くなります。
知ってる道に戻ろうとしていたらキラキラ輝く滑走路が見えたので、
とりあえず光に向かって走ったら着きました

午後は天気も良く、奏ちゃんが乗馬を切望。
もう一度紅葉の季節に、と思っていたので
一緒にカヌーに行ったMちゃんを誘ってみました。

今朝りんごをかじって歯が抜けた元基。
Yちゃんに報告している模様。
ジャックオーランタンみたいです
hanuke

待ち時間にお戯れ。
奏ちゃんのくすぐり攻撃。
k&y

元基は馬にまたがると小さく見える。
g ride2

しぶしぶ?な感じで付いて来たのに楽しそう。
g ride1

色っぽいお姉さんに話し掛けられてました。
g ride4

よっこらしょ。
コートを着てるけど、そんなに寒く無いんです。
i ride

k ride

t ride

乗馬中は写真が撮れないけど、紅葉が綺麗でした
ただ、人が多かったせいか前回より短かいコースだったみたい。
アタシは気が付かなかったけど、
元基が
「今日はあっちに行かないの?!」
林の中の割にはコースを覚えていたらしい。
お前、スゴイな・・・

さて、まだまだ明るいので公園内の湖に散歩に行きました。
林の中を歩いていたら空中に浮かぶ丸太が。
ボキッと折れて下の小さい木に引っかかった状態でした。
sanpo1

落ち葉で道が見えなくなっています。
sanpo2

sanpo3

サブの中にも居ますが、白鳥は優雅ですね~。
Mちゃんの家の前の池にも住んでます。
sanpo4
sanpo5

天気が良くて湖面に木々が写っています。
絶景かな~
sanpo6

sanpo7

sanpo8

駐車場の景色ですら綺麗だった・・・。
sanpo9

5時を回っていましたがまだ明るかったので、
隣のファームに行ってドーナツを買い、
公園でしばらく遊びました。

こんなに暖かい日はやっぱり外が良いね
長い冬の前のほんのひと時ですが、自然に癒されました。
もうしばらく冬になるのを待ってもらえないでしょうかねぇ

今朝は寝坊して起きたのが10時過ぎ
旦那さんは一人起き出してラジコン飛ばしに行ってましたけど。
子供たちを起こして勉強させながら外を見ればいい天気
午後からどこかに出かけたい・・・。

うろ覚えながら近所に乗馬が出来るところがある筈なので、
旦那さんが帰宅後、昼食の後に出かける事にしました。

ここかな?と入った牧場には乗馬は無く、
隣のState Parkだとの事で行ってみるとゲートが。
ちっ・・・$10-取られたぜ(来年の7月まで有効)
でもって、入り口が違って正しい方に行ってみると
そこにはゲートが無かったです
何の為に払ったんだ、あの$10-は。
散歩コースばっかりで使えそうもないし

気を取り直して初めての乗馬。
奏ちゃんはお友達のバースデーパーティーで一度経験してるけど、
一人で乗るのは初めてです

P9260160

本日たまたまアタシのTシャツが・・・(笑)ちょっと下ネタ?
P9260158

乗馬中はカメラとか持って行けなかったので写真が無いですが、
面白かったんだな、これが
車やバイクと違って、言う事を聞くとはいえ相手は動物。
道草食い始めたり途中で排泄したり、自由だ(笑)
馬車には乗ったことが有ったけど乗馬は馬が可愛くなります。

P9260161

もっと乗りたいなんて言い出した奏ちゃん。
P9260164

馬が小走りになった時「ヒーッハァー!」
なんて盛り上がった元基。
P9260165

もっと小さい子にはポニーライドが有ります。
それにしても子供が小さい(笑)
あんまりカワイイからつい
P9260166

P9260167

こんな環境ですから、こっちの子は乗馬をやってる子も多いです。
奏ちゃんの仲良しの友達も乗馬やってて馬が大好きです。
(Birthday Partyを乗馬クラブでやるくらいだからな・笑)

森の中を30分以上は乗ってたでしょうか。ちょっとお尻イタイ
紅葉の時にまた来たいです。(カヌーもやりたいわ)
P9260162

その後、初めに間違えて入った農場のコーンメイズに。
P9260156

トラクターでトウモロコシ畑に移動です。
乗馬の後だったからうちの家族しか居なかったわ。
P9260168

P9260169

移動中の景色も楽しめます。
紅葉してたらもっと綺麗だろうね。
P9260170

蜂のおうち。カラーがカワイイ。
ショップでテイスティング出来る細いスティック入りの蜂蜜が売ってます。
P9260171

コーンメイズって初めてなんだけど、
もっと整備された感じかと思ったら、
収穫前のコーンをなぎ倒して道を作っただけのものでした。
日本人だったらまず食べ物を踏んづけるなんて考えないんだろうな。
P9260173

気合のポーズ?!
P9260174

分かれ道は二手に分かれて。
大体どこかで繋がっててふいに出逢ったりします。
(原始人?!カメラを向けたらすぐこのポーズだよ
P9260175

途中に有るスタンプを押しながらのスタンプラリー形式。
あと二つ足りないままゴールに着いて、
奏ちゃん「もう飽きたし疲れた」
元基「あと二つ足りないのに?!
  探そうよ!!」

二人の性格がよく出ています。
何事も全力で楽しむ元基なのだ。
何とか全種類集めました~!!
・・・疲れた。暑くて上着脱いじゃったわよ。
P9260180

帰りのトラクターがショップに到着したらもう店じまいしてた
ジュースとか買ったら帰り際に余ったドーナツをくれました。
遊んでお腹空いてたから余計に美味しかったわ

帰りに明日のパンを買おうとグローサリーに寄りました。
もうお店の中はHALLOWEENでございます
P9260181

流石に見慣れたけど、最初に見た時は楽しかったなぁ。
今でもカワイイのが有るかチェックだけはしています。
P9260182

午後から出かけても近所に遊べるところが有るから
だいぶ色々楽しめます。いい所だ。
わざわざ旅行に出かけなくても充分な気がしてきたぞ(笑)

日曜日、
旦那さんがラジコン飛行機を飛ばしに行ってる間、
子供たちに宿題をやらせていました。
そこにA家のMちゃんより電話。
近所にカヌーしに行かないかとのお誘い。

そんな訳で午後から出掛ける事にしました。
濡れてもいい様に着替えとタオル、
寒いといけないからと上着も用意。
でも今日は寒くないアウトドア日よりでした

3つのボートに乗ってさあ漕ぐぞ~!!
元基とパパのメンズ親子チーム、
アタシとMちゃんの主婦チーム、
奏ちゃんとYちゃんとYちゃんパパの混合チーム。
自然は気持ちがいいぞ
P9190146

漕ぎ出した途端にまっずぐ進めず焦りましたが、
慣れてくれば曲がっても焦らない。
(まっすぐ進むことは出来ないと開き直るのであった)

混合チームは出だしからはぐれて姿が見えませんでした。
娘二人の働きぶりが目に浮かびます。
すまん。Aさん後は頼んだよ。

やたらと快調なメンズ親子チーム。
P9190147

行きは常にトップをひた走る。
元基のパドルは水面浅いところをパシャパシャ・・・
こりゃ~パパの一人漕ぎに近いな
P9190148

線路の下のトンネルをくぐります。
ちょっとレトロでカワイイ
P9190149

後半、混合チームも追いついたのは良いが・・・
ゴールが見つかりません
途中までは順調だったのに行き止まりにしか見えないんだよぅ。
広い湖をしばらく漕いでから仕方なく来た道を戻ることに。
戻りは向かい風でだいぶ辛かった。
ゴールも解らないし気持ちも

途中にあった公園に幾つかカヌーが乗り捨ててあったので、
ひとまずここまでシャトルバスに来て貰うよう電話。
コースを見失いリタイアです

陸に上がった大人たちは疲れ果てました。
ロリポップを虚ろな目でくわえたまま放心状態。
Aさんは土曜日ゴルフ、
日曜は朝からソフトボール大会に参加してたって。
タフだなぁ~・・・若さよね。
(アタシJazzerciseさぼり気味で土曜は完全引きこもり
P9190152

子ども達は元気で、公園の遊具に一目散
シャトルバスが来るまで遊んでました。

運転手さんいわく、よく間違えるコースだとのこと。
聞いた場所には何の目印も無かった気がしましたが、
地図にはその辺りからボートを引き上げて向かい側に・・・え?
引き上げるんですか?
カヌーで引き上げるとか全く意味が解らないです。
そんなコースとは・・・英語がネックだったか?!
想像を上回るコースだった為、どつぼりました。

色んなコースでピックアップしながら何とか戻ってきました。
今度はコースを全うしてゴールに迎えに来て欲しい。
P9190153

一人乗りカヌーも楽しそう。
P9190154

出発地点はこんな景色。
ここから色んな景色に変わっていきました。
P9190155

自然の中ですっかり気分はリラックス。
ただね、明日の筋肉痛がどこに出るのか恐いよ~!!!
明日痛くならないかも知れないと思うともっと恐いし。

適度に運動したせいか子供たちがお腹を空かせたので、
そのまま夕飯をバフェに連れて行きました。
だってお寿司とか(高い)ピザとか(食いたくない)言うんだもん。
大人だって好きなものを食べたいし、
みんなが満足できる場所といえばバフェなのだ。
そんでもってたらふく食べてデザートもお代わり。
・・・明日、体重計に乗るのも恐い

わざわざ出かける訳ではないですが、
家のガレージ前でBBQするのもいつもと違って良いものです。
なーんて、本当は公園に行った方が子供はいいか!

補習校の後だから時間もないし・・・って事で
お手軽ガレージBBQでした。
子供のサッカーに付き合ってる旦那さんが帰宅後すぐ、
火を起こしに掛かってくれました。

「そろそろ火が着いたよ~」
って呼ばれたからどんどん材料を運んだんですが、
・・・まさかの超弱火。
BBQ失敗か?いや、それは困る。
前に一度しょっぱい思いをしているので、
燃やせる物を集めて投入。

旦那さんのラジコンの木屑とか新聞紙など。
紙を燃やすと灰がヒドイです
bbq g1

みんな準備に動いてるのに、余裕で読書の奏ちゃん。
こういう奴は友達とBBQしたら二度と呼ばれませんから
bbq k1

とりあえず焼けたお肉を・・・でか過ぎ(笑)
アメリカでは肉は安いのでこんな扱い。
豚肉に生姜としょうゆ、日本酒とジェリーで味付け。
生姜醤油で味付けしようとして、
途中から甘いのが食べたくなったのさ。
スペアリブ?!味は良かったです(本人の判断)
大人は先週買ってきたシトラスのワインを。
・・・ジュースみたいだった。美味しかったよ
bbq

子ども達はお腹ぺこぺこなんです。
いつも大きいお肉をかじれない軟弱息子も・・・
(切って、と言われてめんどくさいから駄目!と拒否)
がんばって食らい付いてます
bbq g2

すぐにオエッてなるのに大丈夫か?
って位に頬ばっている・・・(笑)リスみたいだ。
bbq g3

肉食奏ちゃんはもくもくと食べ続ける・・・
何でそんなに無表情?
bbq k2

と思ったら、激しい食らい付き!
けだもの~(笑)
bbq k&g

夏というより秋ですが、寒くは無いので過ごしやすいです。
夕方はやっぱり蚊が出てきて、ポテトにいく前に撤収。
部屋で焼けたポテトを頂きましたが美味しかったです。
冷蔵庫でしなびてたとは思えません(笑)

寒くなる前に公園でBBQしたいね。

・・・お酒飲むと大食いになると解っていても、
酒が飲みたいし、食うのも押さえられん

このページのトップヘ